Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星の輝きを手にVer.3(赤魔道士編)
2009年 07月 05日 (日) 15:22 | 編集
Fra090704224328a.jpg
暗、青と続き3回目。
「あ」から始まるジョブはコンプリートですね(笑)。

しばし情報を集めつつ、脳内シミュレーションにいそしんでたら、
LSメンバーに「はよいけ」とせっつかれて、しぶしぶ突撃。

周囲の温かい激励の声。
20090704kaiwa1.jpg
ひどいよー;;

戦術はフジヲさんの記事を参考にしてもらうのが一番いいかな。
どのくらいの装備があると安定して勝てるかが分かると思います。
属性杖HQはちょっとハードルが高いのであきらめてたんですが、
LSメンバーの好意で借りれたので投入しております。


さて赤限界の戦術は大まかに分けて2パターン。

1.スリプル⇔エアロIII(リキャスト待ちがいやならウォータIIIも混ぜて可)
2.連続魔エアロIIIで一気に押し切る(コンバートするときはスリプルを入れる)

もっと正確に言うなら1の途中で2に変わる戦術が一般的です。
MaatはエアロIII4発目くらい(1200ダメージ)で連続魔を撃ってくるので
この辺で寝かしてコンバートからしかけるとちょうどいいのです。
何にせよスリプルが生命線なので闇曜日の突撃を強くお勧めします。

うん、実は7回目で勝ったんだけど、そのうち5回はスリプルに裏切られたんだ(;´д⊂)
お手伝いメンバーが証を落とす場所で待機してくれていたので、
曜日見ずに連続突撃したら、
7回連続スリプルレジストという好記録がでたよ!
じじいねない!ねにくい!!
闇曜日といえフジヲさんちの優秀な猫は9割近い成功率なのにこの有様。
まあ装備変わっても所詮はふらむさんだし(⊃д⊂)




いくら沸点の高い私でもほんとに頭に来たので連続魔で一気に押し切る戦術に切り替え。
私のスリプルはちょっとおかしい。あのー、これなおりますか?

エアロIII連打の2の戦術を取る時、タル以外はどう考えてもコンバートしないと足りないので、
コンバート前にスリプルを何発撃ってでも無理やり寝かすという心構えで行きました。
その時のログがこちら。
genkaiaka1.jpg
genkaiaka2.jpg
genkaiaka3.jpg

勘のいい人は分かると思いますが、これ風曜日です。
言ってることとやってることが違ってる…。

予定通り4発目で連続魔をしてきたのでスリプルで封じました。
なんと一発成功(しかもスキル上がってるし)。
パライズは想定外でしたが、運よく特に悪さをされることもなく押し切ることができました。
うー、反撃を許さずねじ伏せる、
これって青の時と全く一緒な気がしてならない。

genkaiaka4.jpg
そんなかんじでふらむさんもヴァナ・ディールの星々の仲間入りをすることができたのでした。
スポンサーサイト
3人目の仲間の日
2009年 05月 10日 (日) 19:47 | 編集
Ferrow1.jpg
もうすっかり春ですね。(特にフェローの頭の中とかね)
ふらむさんのフェローのゆうりよりさんです。

プロフィール
・ミスラF7A
・サイズS
・性格かわいい(「かわいい」って選択肢にあるのもどうかと思う)


都合良くフレの名前に似た響きがリストにあったんだよなあ。
逆になんで今まで気づかなかったのやら。
昔にフェロークエの仕様が変わって、
新たにフェイスと体のサイズと性格を自由に選べるようになったのですが、
変更前に受けたまま放置してたせいで、なぜか旧仕様でクエが進行。
フラグ管理上まずかったのかなあ。2周するはめになりました。



※ちなみに赤い帽子と赤い服と白いサブリガというかなりアレな格好のスマイルブリンガーは
12月イベント中のバストゥーク鉱山区に実在します。(ヒュム♀F1)
ものっすごい南にいますね…。




このあとよりさんは…


ふらむさんに針千本のダメージ軽減のために砂漠に連れて行かれて帰らぬ人になりました(´_`。)
最終頌クリアの日
2009年 05月 07日 (木) 01:15 | 編集
石の見る夢クリアしたー!

私、生まれて初めて、このゲームのエンディング(のうちの1つ)を見ました。
7年やってきて何やってんでしょか、この人。

最終戦BCは忍狩赤赤白青(←私)。
あんまり詳しいことは書きませんが、
赤メンバーのうち1人ははサポ暗でスタンしてガを止め、忍者さんは魅了を必死で避けてました。
私と狩人さんは偽物を撃ち抜く役です。
面白いぐらい完璧に機能して確か15分くらいでクリアしたと思う。
魅了も、ガも1回のみで、危なげない勝利でした。
SSとる余裕はなかったので、SSはなしです_(._.)_


さて報酬はコチラ。
mark.jpg
選択が危なげなさすぎて、日記書きとしてどうかと思うけれど
悩んで放置するくらいならこんな感じで後悔しなさそうな取り合わせにしました。

オマケ
orgment1.jpg
多分、中当たりの部類に入るのが出ました。
これがタダで手に入るのは嬉しいですねぇ。
赤の証を取りに行った日
2008年 08月 17日 (日) 23:15 | 編集
Clo080817131338a.jpg
某SNSでたまたま見かけた人とミニチュア飛空艇狙いで意気投合、
ゴールドパスを渡してRamuhに引き連れてきて早1年。

話してみれば、もともとRamuhの人で、時期は違えど同じLSに所属していたというミラクル。
別キャラなので違うLSをつけてますけど。
そのままたまに一緒に出かけたりとかしてましたが、
そんな彼(エル♂、ここでるりさんとしましょうか)も赤70になりまして、
飛空艇受け取って、そのあと証取りお手伝いをしてきました。
Clo080817143235a.jpg
私の横にいる赤エルがフレのるりさんです。
奥の忍者さんはフレのLSメンバーです。便宜上はるさんと呼びます。
このあともう一人シーフさんが来ました。

見ての通り、ウガレピで証取りをしたんですけど、
こともあろうにこの私、高地エルシモのOPをさぼってまして、
たまたまバス支配なのにかこつけて、ここでクリアするという暴挙にでました。
ええ、反省はしていません。
前回、両手鎌WSNMのときも問題になったのにこの体たらく。
実に私らしい(開き直り)。

ここでの赤の証取りはトンベリではなくツボからなんですが、何と2体目で出ました。
青のアレを考えると、ヤサグレたくなるくらいあっさりです。
だけど、そこは私のフレ、予想外のことをやってのけます。

私「すぐ出たからここで待ってようか」
はる「うん、行ってらー」
るり「うーん、じゃあ逝ってくるw」

るりさんがデジョンでジュノに。
そしてなぜか流れる赤の証。

私「ええええーw」
はる「確定しなかったのね」
私「凄すぎる」
はる「(あまりにも天然すぎて)オイラ取り残された気分」←OP事件のことも言ってるらしい


何度も取ったり手伝ったりした証取りですが、
希望者が証を置き去りにして帰ったのは初めてです(笑)。

こんな感じで、はるさんもなかなかほのぼのとした面白い方で、
また会う機会があるといいなと思う人でした。
フレンドのLSメンバーとかフレンドってあんまりはずれた人がいないのが不思議。


そのあともどってきて、もう一回とって、負けて、またもう一回とりました。
赤はきつい部類だけど、るりさんは赤で絶対クリアするって息巻いてました。
うまくいってほしいものです。
ウェイレアの旅の仲間の日
2008年 07月 23日 (水) 23:41 | 編集
Lin080723230751a.jpg

何も言わずにババン・ナ・ウェイレアのぼうけん(→攻略)をやってみてほしい。

表面上はお姫様を夢見るマンドラゴラ、ウェイレアの旅のお話で、
それそのものもかなり面白いのですが、
なんだろう、胸の奥の何かがうずく感じがしました。


懐かしい…?


的外れな会話から的外れな場所に。
当然無理な相手であっさり全滅。

そんな駆け出しの頃を思い出してしまいました。
でもそれを純粋に楽しんでいたから、
それも悪くはなかったんだ、そう思ってしんみりしてました。


そういう気持ちを忘れてしまったのではなく、
そういう気持ちをカバンに入れて旅に出ることを忘れたんだろう。
しまいこんでいた気持ちを久しぶりにカバンに詰めて
またデタラメな旅にでようかな、そんな気持ちになりました。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。