Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5対6の戦いの日
2008年 10月 12日 (日) 11:41 | 編集
間違って昼なのにこんばんはと言ってしまったくろーぜです、こんばんは。
「別の国にいるんだ!」
ととっさに言わなかったら頭のおかしい人だと思われるところでした。

そんな感じで出足から飛ばしていたこの日は
軍隊蠍の行軍(Operation Desert Swarm)、通称サソリBFに行くことになりました。
あれ、5人しかいないんだけど…。(ついでに印章も足りません)
「いけるやろ」のリーダーの出所不明な自信をとりあえず信じて行くことにしました。
オーブがないのでお手伝いだし、いいかなぁ、と。

またしてもパルブロ鉱山。またも道に迷い。(相性が悪いんです)
南海の魔神で何度来たか知らないほど来ているのにこの有様。
そもそもサソリBFの場所を勘違いして別の国に行こうとしてたところを突っ込まれたのは内緒です。
「別の国に行きたかったんだ!」
そう言えば頭のおかしい人とは思われなかったでしょう。


構成、青青赤侍暗(←私)
戦法は基本的に有名なタイマン形式、なのですが、5人だと1匹余るので、
赤さんが2匹を寝かせたりグラビデマラソンしたりして管理。
その隙に青メンバーが速攻で1匹片づけて数的不利をなくす、そんな感じ。

結論から言うと、この作戦、ばっちり機能してました。見事に3戦3勝。
うちのLSが予定通り事を進めるなんて珍しい(笑)。
ドロップは劇毒サソリの爪が一本出たのでそこそこよかったんじゃないでしょうか。


この日、「やっぱり面白いなぁ、くろーぜさんとらいんさんは」
としみじみ言われましたが、
私としては、普段通り普通に喋って動いてるだけなので、
うれしいような悲しいような何か釈然としない様なでもうれしいような複雑な気分になりました。
それにしても最近、急に天然といわれるようになったのはなぜだろう…。
スポンサーサイト
獣人印章処理の日
2008年 02月 18日 (月) 14:02 | 編集
青限界の日に光る眼と南海の魔神にも行ってきました。
光る眼では赤魔道士でのマラソン役で参戦。(構成:忍黒赤)
その最中に、アクシデントがありまして、二人で突撃するはめになること1回。
もちろん負けました(笑)。
メンバーがそろうまでオーブトレードはやめようね。
トレードした後、別のエリアから入ってくるとBC調べても入れません。
無事空蝉の術:弐ゲット。見事な中当たりです。


南海の魔神では青魔道士で参戦。(構成:黒赤青)
黒PTか黒黒赤の3人での勝利報告が多いので、青魔道士での参加例がないんですよね。
基本的には黒PTではバースト着弾、スリプル、ヒーリングのルーチンなわけですが、
青だとそれが劇的に変わります。
バースト→グラビデ→ヘッドバッドで徹底的に足止めしながら3系魔法などで追撃。
寝かす回数は3回くらいになります。
黒魔道士のMPが切れるまで余裕で引きずりまわせるので、
スリプルのレジにおびえる必要もなく…。
7~9分くらいで早いというほどでもないのですが、安定しすぎなくらい安定してます。
ちなみにセットは、
オートリフレシュ+ヘッドバッド、メッタ打ち、ジェットストリーム、リフュエリングでした。



MHP2のお話。
まえピンボケだった装備。
MHP2_3.jpg

    剣聖のピアス  5  20  0  0  0  0  0  0       
 リオソウルUメイル  8  62  2 -1  2  0 -4  1     匠珠
 リオソウルUアーム  8  62  2 -1  2  0 -4  2   匠珠 匠珠
  アカムトイッケク  8  70  2  3 -1  4 -4  2   匠珠 匠珠
   アカムトケマル  8  70  2  3 -1  4 -4  1     匠珠
         計    284  8  4  2  8 -16  6
実際の防御:413(守りの護符・爪などの強化ありで)
スキル:斬れ味レベル+1、心眼、見切り+1、耳栓



激運欲しかったのでこんなのも作ってみました。
ゴールドルナメイルがFF7のクラウドの服に少し似ているので(色合いとアーマーの位置など)
色合いだけそれっぽくコーディネイト。
MHP2_2.jpg

    レッドピアス  5  20  5  0  0  0  0  2    強運珠
 ゴールドルナメイル  8  62  2  0 -2  0  1  2    強運珠
 リオソウルUアーム  8  62  2 -1  2  0 -4  2    強運珠
 リオソウルUコイル  8  62  2 -1  2  0 -4  2 防音珠 達人珠
リオソウルUグリーヴ  8  62  2 -1  2  0 -4  2    強運珠
         計    268 13 -3  4  0 -11 10
実際の防御:393
スキル:見切り+1、耳栓、激運


クラウドは片耳だけピアスをしているのでそれにならって頭はピアスに。
というか髪型が隠れるかぶり物は基本的に嫌いなので、
年がら年中ピアスで狩りをしているような…。
それにしてもリオソウルUは個人的にコーディネートの要な気がする。
デザイン○、スキル○、防御○、スロット数○の4重丸なのでこればっかりに(笑)。
ほかのを使ったコーディネートも考えてみますか。


追伸:ミラバルカンが倒せません
ドーフェ兄弟→攻城剛力組→南海の魔神→屍臭病予防の日
2007年 12月 10日 (月) 11:33 | 編集
実際は2日かけて4つやったのですが、まとめて書きます。
前半2戦は、前回好き勝手に書いたこよさん主催でした。
御誘いの第一声が
>>【踊り子】;;
だったあたりに彼女の性格が出ている気がしないでもありません(その時私は踊り子ソロ中だった)
ええ、まったくワケが分かりません。
そのあとのBFNMの誘いへの展開もわりとむちゃくちゃなのですが、長くなるので省略します。
ちょっと見ない間にますます不思議になったね?(笑)


迷いやすい北国、BFに着くまでに何度も迷子になったのはお約束。
あんた何年冒険者やってるのよ?と自分にツッコみながら到着。
Clo071205202918a2.jpg

まずはドーフェ兄弟。
エウリュトスボウ(弓術 D71 隔490 STR+3 AGI+3 飛命+2 飛攻+23 Lv55~ 狩)
クロスカウンター(格闘 D+19 隔+96 命中+3 回避-10 カウンター+5 Lv50~ モ)
とか時価7桁クラスも出る当たると大きなBFNM。
印スリプガIIして、黒戦シ狩の順に倒していきます。
途中当然起きてくるので、他のメンバーが改めて寝かすか、気合いで耐えます(笑)。
精霊の印なしでは入りにくいですが、入ることもたまにあります。
絶対回避のときに撃ってみたらすやすやと眠ってしまいました。

こちら側にオーブをつぎ込んだんですが、
ほぼなにも出なかったと言うか危うく赤字になるところだった…。
運営サイドは私に大金を渡したくないらしい…。
クロスカウンター希望者の黒さんも残念な結果となりました。


Clo071205212503a2.jpg

攻城剛力組です。
上位種族装備の比較的高価な部位(手)が高確率ででるので
堅実派冒険者の金策手段として有名なBFNM。
SS、一人名前を消し忘れてますが、気にしません。
名前が見えている黒さんが
印デジョンとか印忘れてスリプルするとかアクシデントを期待したのですが、
もう一人のフレと騒ぎ立てたため、警戒して何も起きませんでした、残念。
親方?っぽいのは獣使いで、眠らないため、赤のこよさんがマラソンしてますが、
思ったより早く魅了が来て魅了されてしまったのが唯一のアクシデントでした。
寝てる間にMPとTPをちゃっかりもらっておきましたが。

割と当たりっぽい感じのドロップでした。
やはり堅実にこっちにしたほうが良かったのかっ!

アルザビですっかりうなだれてたそがれている私に、
>>また行こうね
とこよさん。印章は余ってるのでこの借りをいつか返しに行きたいです、攻城で(笑)。



後日、召喚LSで南海の魔神と屍臭病予防に行ってきました。
うちのLSでは恒例のイベントで、もはやメンバーへの説明もいらないくらいだったりします。
今回は新入りの方がいたので改めて説明があったけど。
南海の魔人についての詳細は省略します。
Lin071208144303a2.jpg
召喚3人だとゲームバランスがいろんな意味で絶妙。
油断すると時間切れ。
召喚士としてのプレイヤースキルを問われて、楽しいです。
クラクラが出ればもっと楽しいでしょうが…。
ギルと確定アイテムの店売りのみですでに6万ギルなので
実は堅実に稼げるBFNMだったりする。
それに引き替えドーフェ、テメエッ…!(ぶり返してる)


Lin071208154340a2.jpg

つづいて屍臭病予防。
召喚士の絶好のカモな他、赤ソロでの討伐成功も報告されている、割と戦いやすい人気BFNM。
ただ無制限なのに私はLv60での参加なので、おこぼれを頂戴しているわけで…(笑)。
即死効果のある生臭い息をそれぞれ一回ずつもらいはしたものの危なげなく勝利。
6人までは入れるのに4人、いや実質3人。そして5分前後でクリア。相性良すぎ。
Lin071208160100a2.jpg

キャシーイヤリングこそ出ませんでしたが、オリハルコンとポールグリップが出て25万の稼ぎに。
たぶんこれは人生初の当たり。
5年やってやっと引き当てた当たり。
しばらくはこれで暮らしていけそうです。
そのほかチュルソスシュタプと千手院力王ももらってます。
千手院力王はいつ使うのかちょっと悩む…。
南海の魔神の日2
2007年 07月 22日 (日) 23:16 | 編集
Lin070721152409a.jpg

またしても召喚PTで南海の魔神。
言わずもがな、店売り即金14000ギルのオックスブラッド狙いです。
3つ出ると4万くらいになってすごく助かるんだわ。

え、クラクラ?某ジャンプ漫画の主人公の対アクマ武器ですか?(※クラウン・クラウン)


今回もLSメンバー全員が対アクマ武器を引き当てず。
鈍器使いのエクソシスト誕生ならず。全員ファインダー止まりだったんですかね。
もはやLSの話題にクラクラの名前すらが出ないのが悲壮感をあおってます。
帰りは格闘武器のWSNMと吸引のラーニングの話しかしませんでした(笑)。
Lin070721155218a.jpg
↑格闘WSNM戦。校舎の裏でタイタン数人にボコられる骨の図。
イジメ(?)は良くないですが、夢想阿修羅拳をメンバーが無事習得。



続いて吸引のラーニング。
ディスペルの上位みたいな効果の青魔法ですが、消費MPに難があるのであんまり使いません。
専らオートリフレシュ発動用に使われる魔法です。
Lin070721162404a.jpg

一発ラーニング伝説はいまだ健在。
速攻でラーニング完了しましたが、その後Chigoeに襲われて死ぬ事2回。
サポナでバッシュ搭載型で行けばよかったのかっ、などと少し思ってみる。

その後スパイナルクリーブ狙いでクトゥルブと戦ってきましたが、これも一発。
結構覚えづらい魔法のはずなんですが…。
そしてまた死にました。
サンダガから一発殴られて即死。
コイツ、ヘイトが少なくても殴ってくる気がするのですが…?
南海の魔神の日
2007年 05月 09日 (水) 23:07 | 編集
この日は5月5日。
召喚LSで兼ねてから計画していた、
獣人印章60個の「南海の魔神」に挑戦。

ここ最近のソロ活動で印章が1000個を超える異常事態になったので、
少しでも消化できるのは大きいです。
そもそも消費しなさ過ぎとの声もちらほら聞かれますが…。


ともあれ、金欠に印章消費と一石二鳥。
と言う事でこっそり参加。
Lin070505160745a.jpg


召喚3人のPTでの戦術は実にファジーで、
カーバンクルをぶつけつつ、何となくプチメテオととても感覚的。
プチメテオを撃つタイミングが結構難しく、
本体のヘイトと敵の動きを冷静に見ながら的確に当てていく事になります。
Lin070505160907a.jpg


じわじわと削っていくと、腕が傷ついたとかでて(足じゃないの?)
攻撃ペースが減る代わりに一発の威力が増していきます。
最後には腕が無くなってWSを連発してきますので、
厄介な事になる前にさっさと引導を渡してやりました。


Lin070505161924a.jpg
さて、戦利品:
オックスブラッド×3
真珠×2
黒真珠×2
ペイナイト
テレポリングD

うん、大当たりだね。
12万になった、うんうん、良かった良かった。
所持金倍になったよ。





クラクラの事に触れてはいけません。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。