Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末のごあいさつ
2007年 12月 29日 (土) 13:01 | 編集
明日から数日ここを空けますので、今日が年末のあいさつとなります。
実は昨日、ものすごく楽しいことがあったのですが、それは年明けに書きます。

それにしても、まさかLv75になるなんて、ねえ?
去年の大みそかに最後の限界を突破したときは微塵も思ってなかったですよ(コラ)。

あの時言いそびれたちょっとした裏話なのですが、Lv75になったPT、
全員バス人のヒュームです。
奇跡、もはや奇跡。
リーダーは私でしたが、断じてわざとではないと言っておきます。
サンドリア行って、パーティの心得クエやろうという話が出るのは当然の成り行きです。


Lv75になったこともさることながら、
今年印象的だったのはフレンドがたくさん増えたことです。
5人も増えたのは、たぶん1年目に次ぐ人数だと思います。
リスト(特にオンラインの人)が賑やかになりました。
そのぶんあちこちに連れ出されております。

それだけで、もう、十分に今年はいい年だったといえると思います。
切り出しそびれた人もちょっとだけいますね(笑)。
来年、機会があれば…。


さて最後に、1年間あるいは途中からお付き合い頂いた読者様に。
今年1年ありがとうございました。
もしよろしければ、2008年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
カンパニエバトルでの一幕
2007年 12月 28日 (金) 22:03 | 編集
ようやく学者が白のサポとして運用できるレベルになりました。
Lv25で詠唱時間・リキャスト半減のアビリティを覚えるので、
全滅クラスの大事故が起こったときにちょっとだけ素早い立て直しができそうです。


あまり書いてはいないんですが、
実は私、連日カンパニエバトルに精を出していまして、
それも稼いだ経験値は実に3メリポ相当というかなりののめりこみっぷりです。
ちなみに稼いだメリポはデスペレートブローに化けました。

ビシージと比較して小規模かつ同時多発的に発生するので、
行くたびにまったく状況が違います。
着いたら、オークが大量のPCとNPCに囲まれて血祭りにあげられていることもあれば、
見渡す限り死体だらけの地獄絵巻が眼前に広がっていることもあり。
まあ、時間帯や場所によってある程度傾向があるみたいですが…。
初めてカンパニエバトルに参加した日は、デーモンとダークエレメンタルの軍勢に、
バイオIII3発、アブゾ2発、ディスペル2発、通常攻撃数発を一瞬に浴びせられ、
リレイズを無効化された上で沈められるという洗礼を受けました。
例えるなら「交差点でダンプカーに轢かれた」ような死に方でした。


さて、先日カンパニエバトルに参戦した時の話。
行く先はバタリア。
着いた先にはほとんど人影はなく、冒険者が4人ほど。
ほどなくして姿を現したオークは10数匹。
どこからどう見ても負け戦のにおいがしてます。
こういう状況でうかつに斬りかかるとサクッと殺されるのは間違いないので、
周囲を見回し、慎重に仕掛けていきます。
横にちょこんとナイトらしきタルタルがいたので、
その人の動きに合わせて近場にいた1匹に斬りかかりました。
スウィフトブレードにクロスリーパーを合わせ、闇連携で順調に削っていきます。
ナイトさんがサポ忍で、こっちにターゲットが来がちでしたが、
ドレッドスパイクとナイトさんのケアルで何とか耐えていきます。

途中、さらに1匹が追加になり、スリプルで寝かせながらの戦いになります。
ふう、弱体スキル上げといてよかったぜ…。
なんどもスリプルをかけなおしつつ、4分くらいかけてなんとか一匹目を撃破。
続いて2匹目…と行きたい所でしたが、倒し切る前にこちらが力尽きてしまいました。

他の人にレイズをかけてもらったのですぐに復活。
相変わらず冒険者は一桁人。
これはきついな、と思っていたらNPC到着。
戦況がこちらに傾きます。
衰弱を治している暇はないので、ターゲットされないように気をつけつつ、
侍さんが一匹ずつおびき出したのを仕留めていきます。
この間NPCは1人で7匹くらいの攻撃に耐えていました。
おそるべし、NPCのHP。

じっくり腰を据えて戦っているうちにすべてのオークを倒し、バトル終了となりました。
自然と起こる勝ちどきの声。
何だか達成感のある戦いでした。
アルザビに到着した(ただし3回目)日
2007年 12月 26日 (水) 21:01 | 編集
FramのLvが30になったのでそろそろ一人でもやれるだろうと、
ここしばらくアルザビ行きの船に乗るためのサポアイテム集めをやっておりました。

一番しんどいBogy退治は吟遊詩人ゲットの行きがかりに倒した一匹であっさり終了し、
さまざまな伝説があるGhoul退治もまた一匹。
これだけ聞いて「珍しく運がいいね?」と思うのは早い。
トンボとカニは経験値が900くらい増えるほどに出してくれませんでした。
一匹15とか20なのに、どれだけ倒したんだろう?
サポ踊り子の試運転も兼ねてなかったら確実に心が折れてたでしょう。


ともあれ6つのアイテムがそろい、天晶堂で手渡した後、
マウラからアルザビ行きの船に乗ります。
案の定、誰も乗ってないので思う存分シャウトしまくっていました。
何かの物語であれば、
いかにも海賊に襲われたり、沈没しそうな雰囲気なのがアレです。


意に反して(?)、無事にアルザビにつき、
ナジャ社長に顔出ししたり、からくり士のクエストを受けたりしつつ、
ホームをアルザビに移したりした後に、
アイテム欄に呪符デジョンがないことに気付きます。
アルザビについた直後は何かと要り様だから~と、ジュノにいったん帰ろうと、
ジュノに飛ばしてもらおうと、最近ご無沙汰だった彼のところに行ったら…、


そこにいるはずの人がいない!
戦績は当然の如く0な上に、ホームを移したので、
帰るにはテレポか船に乗るかというひどい選択肢しか残ってない…。
がっくり肩を落としたままログアウトしたのでした。

だれか(PandemoniumのShihu-Danhuを)助けて!
――どうもありがとう。あと、メリークリスマス。
2007年 12月 24日 (月) 21:58 | 編集
いい出来だった昔の写真をいきなり

クリスマスイブを迎えるたびに、
いろいろと思い出すことはあるのですが(意味深?)、
FF11関連で思い出すことはやはりタイトルの言葉です。

忘れもしない、5年前のクリスマスイブ。
毎日欠かさず見ていた日記はこの言葉で締めくくられました。

実はこの日記がFF11を始めたきっかけの一つだったので
なんだか切ない気分になったのを未だに覚えています。
たぶん私のあてのない旅のしかたも、「彼」の旅に少なからず影響を受けたのだと思います。



来年もヴァナ・ディールが「ありがとう」のこだまする世界でありますように。







MerryChiristmas.jpg

メリークリスマスの言葉に、5年前の写真を添えて。
続・6日ぶりの日
2007年 12月 19日 (水) 11:41 | 編集
貯めてたSSをちらほらと出します。
Fra071217115529a2.jpg
踊り子取得前の一枚。
CloseやLinegodにはどうやっても付いてこなかったのに、
Framにだけこんなにも。(SSの外にさらに2体ぐらいいます。)
見損なったぞ、マンドラ!


Clo071214114913a2.jpg
決めポーズなのですが、「ヘイ!タクシー!」みたいになってます。
踊ってる最中、裾がヒラヒラするのが個人的にポイント高し。
踊り子には鎧以外のものを装備させることをお勧めします。


Lin071217212358a2.jpg
キーホルダー自体は11月終りに届いたのですが、帽子をもらったのはつい最近。
やっぱりタルに持たせてよかったと思う。

Lin071217212408a2.jpg
後姿。PTメンバーにも似合うと絶賛されました。
いまだに一回も使ってないけど(笑)。


Clo071218210254a2.jpg
ナイズルにRoc様ご来店。
ララバイしてきたり、女神発動してきたりとHNMのルーチンそのものでした。
ただしチップはメープルワンド。
想定以上のケチさにPTメンバーから落胆の声が。
鑑定料の500ギルで何本買えると思ってんだこのヤロー。
6日ぶりの日
2007年 12月 16日 (日) 18:58 | 編集
FF11のログイン自体は欠かさずしてたのですが、
日記を書く暇がなかったのでちょっと空いてしまいました。

カンパニエ中に、
「Lv75にならなかった方では?」
とsayで呼び止められたり、(自分で言ってるとはいえすごい覚えられ方だなぁ…)
学者ソロでほとんどMP使わないので、MP50をHP50に転換するという暴挙に出たり
踊り子を15にしてケアルワルツ覚えたり、
その直前で3回死んで、本気で凹んだり、
FramのLvが無事30になったりといろいろありました。


ところで3サーバー4キャラLv30って結構すごいですよね?褒めてください。
アホだという声もちらほら聞かれますが…。

人脈に頼れない中でLv1から30まで上げるのは意外と大変で、
とくにサポートジョブとカザムパスは鬼門です。
絶対に人に頼らないといけないから。

Lv5くらいまでのディアすら買えなくなりかねない極貧っぷりもまた乙なもの。
最初の所持金が10ギル、券渡してさらに50ギル。
泣けてくるほど少額。
まして食事なんか無理です。絶対無理。野兎のグリルすら買えない。
同じサーバーで倉庫キャラを育ててあげるなどイージーモードです(笑)。
もっともFF始めたばっかりのときは特に気にもせずやってたわけですが…。

気が向いたらやってみてください。
Ramuhじゃない方はRamuhにぜひ(笑)。
グリルくらいなら奢りますぜ。
ドーフェ兄弟→攻城剛力組→南海の魔神→屍臭病予防の日
2007年 12月 10日 (月) 11:33 | 編集
実際は2日かけて4つやったのですが、まとめて書きます。
前半2戦は、前回好き勝手に書いたこよさん主催でした。
御誘いの第一声が
>>【踊り子】;;
だったあたりに彼女の性格が出ている気がしないでもありません(その時私は踊り子ソロ中だった)
ええ、まったくワケが分かりません。
そのあとのBFNMの誘いへの展開もわりとむちゃくちゃなのですが、長くなるので省略します。
ちょっと見ない間にますます不思議になったね?(笑)


迷いやすい北国、BFに着くまでに何度も迷子になったのはお約束。
あんた何年冒険者やってるのよ?と自分にツッコみながら到着。
Clo071205202918a2.jpg

まずはドーフェ兄弟。
エウリュトスボウ(弓術 D71 隔490 STR+3 AGI+3 飛命+2 飛攻+23 Lv55~ 狩)
クロスカウンター(格闘 D+19 隔+96 命中+3 回避-10 カウンター+5 Lv50~ モ)
とか時価7桁クラスも出る当たると大きなBFNM。
印スリプガIIして、黒戦シ狩の順に倒していきます。
途中当然起きてくるので、他のメンバーが改めて寝かすか、気合いで耐えます(笑)。
精霊の印なしでは入りにくいですが、入ることもたまにあります。
絶対回避のときに撃ってみたらすやすやと眠ってしまいました。

こちら側にオーブをつぎ込んだんですが、
ほぼなにも出なかったと言うか危うく赤字になるところだった…。
運営サイドは私に大金を渡したくないらしい…。
クロスカウンター希望者の黒さんも残念な結果となりました。


Clo071205212503a2.jpg

攻城剛力組です。
上位種族装備の比較的高価な部位(手)が高確率ででるので
堅実派冒険者の金策手段として有名なBFNM。
SS、一人名前を消し忘れてますが、気にしません。
名前が見えている黒さんが
印デジョンとか印忘れてスリプルするとかアクシデントを期待したのですが、
もう一人のフレと騒ぎ立てたため、警戒して何も起きませんでした、残念。
親方?っぽいのは獣使いで、眠らないため、赤のこよさんがマラソンしてますが、
思ったより早く魅了が来て魅了されてしまったのが唯一のアクシデントでした。
寝てる間にMPとTPをちゃっかりもらっておきましたが。

割と当たりっぽい感じのドロップでした。
やはり堅実にこっちにしたほうが良かったのかっ!

アルザビですっかりうなだれてたそがれている私に、
>>また行こうね
とこよさん。印章は余ってるのでこの借りをいつか返しに行きたいです、攻城で(笑)。



後日、召喚LSで南海の魔神と屍臭病予防に行ってきました。
うちのLSでは恒例のイベントで、もはやメンバーへの説明もいらないくらいだったりします。
今回は新入りの方がいたので改めて説明があったけど。
南海の魔人についての詳細は省略します。
Lin071208144303a2.jpg
召喚3人だとゲームバランスがいろんな意味で絶妙。
油断すると時間切れ。
召喚士としてのプレイヤースキルを問われて、楽しいです。
クラクラが出ればもっと楽しいでしょうが…。
ギルと確定アイテムの店売りのみですでに6万ギルなので
実は堅実に稼げるBFNMだったりする。
それに引き替えドーフェ、テメエッ…!(ぶり返してる)


Lin071208154340a2.jpg

つづいて屍臭病予防。
召喚士の絶好のカモな他、赤ソロでの討伐成功も報告されている、割と戦いやすい人気BFNM。
ただ無制限なのに私はLv60での参加なので、おこぼれを頂戴しているわけで…(笑)。
即死効果のある生臭い息をそれぞれ一回ずつもらいはしたものの危なげなく勝利。
6人までは入れるのに4人、いや実質3人。そして5分前後でクリア。相性良すぎ。
Lin071208160100a2.jpg

キャシーイヤリングこそ出ませんでしたが、オリハルコンとポールグリップが出て25万の稼ぎに。
たぶんこれは人生初の当たり。
5年やってやっと引き当てた当たり。
しばらくはこれで暮らしていけそうです。
そのほかチュルソスシュタプと千手院力王ももらってます。
千手院力王はいつ使うのかちょっと悩む…。
アスカル狂騒劇、終幕の日
2007年 12月 07日 (金) 10:38 | 編集
あの悪夢の日から約一か月、
ついに!

HNMと戦う前にアイテムをすべてパスする念の入れよう。
しかも前よりかばんが大きくなってるので空きが10個くらいある。
勝てる!(何に?)

そんながら空きのかばんに、するりとアスカルガンビエラが入りました。
Clo071204213118a2.jpg


余談ですが、私がHNMと戦うと、かならずアイテムをドロップしています。
ただいまデナリ、アスカル(ロット負け)、アスカル(事故で流す)、アスカル(今回)で4連勝中。
なんかあたかも私が物欲丸出しの確率操作してるみたいでごめんなさい。
大きくなっていくメンバーの期待がちょっと怖いです(笑)。
「Closeさん来た!今日はドロップする!!」みたいな。
5連勝は期待しないでください。

AFもレリックもこんな感じで異常なまでのリアルラックを発揮してるのはなぜでしょうか。
エクレアトレハン2くらいがついてるのかもしれない。
非エクレアトレハン-5(BFNMで一人だけジョブピアスが出ないなど)なので釣り合ってないですが…。


以下そのほかの話
≫ "アスカル狂騒劇、終幕の日" の続きを読む...
202回記念
2007年 12月 05日 (水) 13:13 | 編集
気がついたら200回こしてた!
300回目はさらに何か一つ75にするぞー(たぶん無理)
そんな感じで、相も変わらず脱力系の日記ですが、これからもよしなに。
最近考えていること
2007年 12月 01日 (土) 22:54 | 編集
新ディスク発売から1週間経ち、新ジョブの輪郭も見えてきました。
出会う踊り子が男キャラばかりなのはなぜなのでしょうか?
お願いだからサブリガはやめてください。


そんな中で私が注目しているのがサポ踊り子。特にソロのときの。
ドレインサンバ、ケアルワルツ、スペクトラルジグあたりの使い勝手がよさそう。
ケアルサンバを使いこなせば、消費MPをかなり減らせられる予感。
例えるなら竜騎士ソロに近い感覚で戦えるかなと期待してます。
Framに赤/踊でもさせようかな。

そのほか考えられるのは
か/踊はいかにも!な感じでいいなぁ。
獣/踊はMPが少ない種族に広まりそうな予感。
少人数PTだと白とか赤とかにつけてMP効率の向上を図るのもよろしいかと。
敵のLvが6人より近づくから、しっかり攻撃も当たるし。

前にも書きましたが、暗・侍との相性がジョブスペックとしては異常に良いのですが、
逆にジョブイメージとの相性は最悪に悪いのでやるべきか否か悩んでしまいます。
ホーバージョン着て踊る…。やっぱり無いなコレ。
もともとホーバージョンってのは
騎士がオーダーメイドで職人に作らせる、
腰までの丈のチェーンメイルをさす言葉。(ちなみにホーバークだと足元まで)
まかり間違っても優雅な舞を演出するドレスになるわけがない。(笑)
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。