Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レベルシンクの日
2008年 08月 31日 (日) 22:58 | 編集
割と敷居が高かったLv上げに劇的な緩和です。
確かに、最近はLv75向けのコンテンツが充実してきて、
その分Lv上げする人が減ってたので、この手の緩和は大歓迎です。
いろいろ不安がないこともないのですが(おもにバグ関連ですけどっ(笑))
その変化を楽しめればなぁ、なんていつものようにのんびり考えてます。

あの野良PTのカオス感がなくなるんじゃないかとか、いろいろと不安がる人もいて、
私もちょっとそれに不安を感じたりもするのですが、
期待のほうが大きいかな。
途中でLv上げに心折れた人が帰ってくるといいなぁ。

ということでレベルシンク実装後にやりたいことリスト。

・読者の人を誘うor誘われる

・スキル上げ…のはずがレベル上げに

・アイテム集め…のはずがレベ(以下略)

・かぎ取り…のは(以下略)

・ロンフォ・グスタ・サルタだけでLv75、初心者誘って遊んでたらいつの間にやら達人(笑)

・スケイル装備で75

・ダブレット着たまま75

・スキル白くて泣き寝入り

・検証、レベルシンクがかかった状態で潜在は外れるのか!?(←本気で気になる)

・ていうか忍者37に上げようよ

・白とか赤とか学者ももっと上げよう

・で、結局別のジョブが妙に上がる、64位に


最後の流れがひどく私らしいと思った方はご連絡ください。
スポンサーサイト
闇の王はおまけの日
2008年 08月 24日 (日) 23:06 | 編集
長年放置してきたLinegodの闇の王ミッションをやってきました。

「盆どうだった?」
お手伝いを頼んだフレンドと
そんな軽い雑談をしながらあっさりとくぐりぬけられるかつてのラストダンジョン。
おいおい、それでいいのかと思いつつ、
このダンジョンの本来の姿を見るのも遠い「未来」ではないのだろうとちょっと思ってみる。

Lin080821225017a.jpg
私がイベントを見てる最中にすでに半殺し(笑)。
物理無効状態になってたのに、私の魔法セットが物理主体だったので、
ナ/学の精霊魔法で何とかしました。
嘘みたいな話だけど本当。

LvキャップがLv50だったころ誰もクリアできなかったかつてのラストバトルも、
今やソロでのクリア例もあるほどあっさりクリアできます。
なんか時代を感じずにはいられない事実。

でも、のんびり会話しながらゆったりとストーリーを進められる、
そんな今もいいんじゃないかとなんとなく思いました。


会話の内容は案外物騒だったけどね(笑)。
赤の証を取りに行った日
2008年 08月 17日 (日) 23:15 | 編集
Clo080817131338a.jpg
某SNSでたまたま見かけた人とミニチュア飛空艇狙いで意気投合、
ゴールドパスを渡してRamuhに引き連れてきて早1年。

話してみれば、もともとRamuhの人で、時期は違えど同じLSに所属していたというミラクル。
別キャラなので違うLSをつけてますけど。
そのままたまに一緒に出かけたりとかしてましたが、
そんな彼(エル♂、ここでるりさんとしましょうか)も赤70になりまして、
飛空艇受け取って、そのあと証取りお手伝いをしてきました。
Clo080817143235a.jpg
私の横にいる赤エルがフレのるりさんです。
奥の忍者さんはフレのLSメンバーです。便宜上はるさんと呼びます。
このあともう一人シーフさんが来ました。

見ての通り、ウガレピで証取りをしたんですけど、
こともあろうにこの私、高地エルシモのOPをさぼってまして、
たまたまバス支配なのにかこつけて、ここでクリアするという暴挙にでました。
ええ、反省はしていません。
前回、両手鎌WSNMのときも問題になったのにこの体たらく。
実に私らしい(開き直り)。

ここでの赤の証取りはトンベリではなくツボからなんですが、何と2体目で出ました。
青のアレを考えると、ヤサグレたくなるくらいあっさりです。
だけど、そこは私のフレ、予想外のことをやってのけます。

私「すぐ出たからここで待ってようか」
はる「うん、行ってらー」
るり「うーん、じゃあ逝ってくるw」

るりさんがデジョンでジュノに。
そしてなぜか流れる赤の証。

私「ええええーw」
はる「確定しなかったのね」
私「凄すぎる」
はる「(あまりにも天然すぎて)オイラ取り残された気分」←OP事件のことも言ってるらしい


何度も取ったり手伝ったりした証取りですが、
希望者が証を置き去りにして帰ったのは初めてです(笑)。

こんな感じで、はるさんもなかなかほのぼのとした面白い方で、
また会う機会があるといいなと思う人でした。
フレンドのLSメンバーとかフレンドってあんまりはずれた人がいないのが不思議。


そのあともどってきて、もう一回とって、負けて、またもう一回とりました。
赤はきつい部類だけど、るりさんは赤で絶対クリアするって息巻いてました。
うまくいってほしいものです。
元気に踊ってる日
2008年 08月 12日 (火) 10:46 | 編集
先週の話ですが、さっそく件の「アイドル戦士」を応援に行ってきました。
Fra080808223524a.jpg
同じ顔じゃないと恥ずかしくてここまで近づけないです(笑)。
こうやってミュモルの後ろに立ってると、
なんだかみんなに応援されているような気がして、うれしくなります(バカ)。

このあと水着で歩いていたら、LSメンバーに応援されました。
なんだか恥ずかしくて5秒で普段着に。
何を恥じらっているのかは本人含めてだれにもわかりません。


Lin080807224834a.jpg
LSメンバーがこんな恰好をしてたのでこっそりSSに収めました。
学者AFの脚って結構いいデザインなんですよね。
基本的にはスカートの下に隠れてるので見る機会が少ない上に非常にアレですが(笑)。
ヒューム♀種族も結構合うと思ったけど、こっちのほうがよりいいかなぁ。
ということで7年目の日
2008年 08月 04日 (月) 23:30 | 編集
びっくりなことに今日で7年目に入りました。
1つのゲームをこれだけ長くやるとは夢にも思わず…。

駆け出しのころに会ったフレンドとはもうそんなになるのか、とかしんみりします。
実はこの世界でリアルで直接会ったことがある人がひとりとしていなかったりする私。
現実世界の人脈とまったく独立した別の付き合い。
きっとこれは、けっこうすごい。なんとなくすごい。

それにしてもここまで続けてきた理由って何なんだろう。
楽しいばかりではなくて、
辛かったり、
めんどくさかったり、
マンネリになったり、
絶望したり、
別のことがしたくなったり。

でも楽しいばかりじゃないから
逆にここまでこれたんじゃないかって最近思う。


そんな感じでわりと楽しめな7年目、始まります。
アンケート結果
2008年 08月 02日 (土) 09:47 | 編集
ということでアンケート結果を。
ヒューム♀3
エルヴァーン♂2
エルヴァーン♀2
タルタル♂2(うちAAEVと言い張った人1名)
タルタル♀2
ミスラ2
ヒューム♂1
ガルカ0

あれ、意外と偏ってない…?
と思って男女比率にすると
♂5♀9と結構偏ってたりします。
♀キャラの人(リアル男性の方も含めて(笑))のほうがブログを読んだり書いたりするのが、
なんとなく好きなイメージがあるので、それが実証されたのかなあと思っています。

ちなみに一回過去にも触れたリンク集の種族の偏りですが…、
タルタル♀11
タルタル♂9
ヒューム♀8
ミスラ7
エルヴァーン♂5
ヒューム♂2
エルヴァーン♀2
ガルカ1

と驚異のタルタル率を誇ります(笑)。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。