Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FFをやりながら聞く音楽
2008年 10月 27日 (月) 01:18 | 編集
特徴的でありながらも飽きないように練られた一流のゲーム音楽であっても
6年もやってくると、時々BGMにも食傷気味になるので、
CDを聞きながらやることも時々あります。

どんな音楽を聴きながらやっているかといいますと…
≫ "FFをやりながら聞く音楽" の続きを読む...
スポンサーサイト
「モンスターハンター」
2008年 10月 27日 (月) 00:34 | 編集
一日ぼけーっとしてたらMHP2GとFFでひとつづつネタを思いついたので今日は2本立て。

まずはMHP2G。
MHP2Gの中でも最難関クエストにあげられる村上位クエスト「モンスターハンター」について。
≫ "「モンスターハンター」" の続きを読む...
報酬画面に酔いしれる日
2008年 10月 18日 (土) 14:23 | 編集
ここの読者に需要があまりなさそうなモンスターハンターのお話。
特にゲームをやってないとわからない様なところには触れてないので、
なんとなく興味があったらどうぞ。
≫ "報酬画面に酔いしれる日" の続きを読む...
私の旅II
2008年 10月 14日 (火) 01:40 | 編集
Lin081013173801a2.jpg
フレとミザレオ海岸のカニ・ブガードを戦忍の二人で狩ってみました。
レベルシンクしてたので二人ともLv34(最後には36に)。
なかなかおいしい狩り場でした。
ドロップアイテムもなかなか高価なものを落とすのでそれもまたおいしかったりして。
おもしろすぎる位置に放置して離席したので、ちょっと遊んでみました。
たぶん怒られるな、これ・・・。


8年くらいの付き合いになるこの親友(名前出ちゃってますが)
私のことをたぶん一番理解している人で、この日はこんなことをポツリと。

君が周囲の人のペースを気にせずに、マイペースでやってるのが、
時々凄い羨ましくなる
いや、君も気にはしているんだろうけどね



そう、多少気にはしてるんだけど、行動には出ない(笑)。
周りの人間がどんどん進んで、Lv差が開いても、追いつこうとか、悔しいとか、
そういうのがあんまりないのは確かな気がする。
逆に妬んだりもしないかな。


タイミングが合えば一緒に行動するし、合わなければ応援したり、後で話を聞いたり。
私としてはただそれだけなんだけど、それが難しいとそのフレンドは言いました。
うーん、やっぱり変ってるのか私。


でも、そういうところを理解して、気に入ってくれる人がいることを
なんだかかけがえのないことのように感じました。


そんな感じでお蔵入り含めて300本目の記事をしめます。
5対6の戦いの日
2008年 10月 12日 (日) 11:41 | 編集
間違って昼なのにこんばんはと言ってしまったくろーぜです、こんばんは。
「別の国にいるんだ!」
ととっさに言わなかったら頭のおかしい人だと思われるところでした。

そんな感じで出足から飛ばしていたこの日は
軍隊蠍の行軍(Operation Desert Swarm)、通称サソリBFに行くことになりました。
あれ、5人しかいないんだけど…。(ついでに印章も足りません)
「いけるやろ」のリーダーの出所不明な自信をとりあえず信じて行くことにしました。
オーブがないのでお手伝いだし、いいかなぁ、と。

またしてもパルブロ鉱山。またも道に迷い。(相性が悪いんです)
南海の魔神で何度来たか知らないほど来ているのにこの有様。
そもそもサソリBFの場所を勘違いして別の国に行こうとしてたところを突っ込まれたのは内緒です。
「別の国に行きたかったんだ!」
そう言えば頭のおかしい人とは思われなかったでしょう。


構成、青青赤侍暗(←私)
戦法は基本的に有名なタイマン形式、なのですが、5人だと1匹余るので、
赤さんが2匹を寝かせたりグラビデマラソンしたりして管理。
その隙に青メンバーが速攻で1匹片づけて数的不利をなくす、そんな感じ。

結論から言うと、この作戦、ばっちり機能してました。見事に3戦3勝。
うちのLSが予定通り事を進めるなんて珍しい(笑)。
ドロップは劇毒サソリの爪が一本出たのでそこそこよかったんじゃないでしょうか。


この日、「やっぱり面白いなぁ、くろーぜさんとらいんさんは」
としみじみ言われましたが、
私としては、普段通り普通に喋って動いてるだけなので、
うれしいような悲しいような何か釈然としない様なでもうれしいような複雑な気分になりました。
それにしても最近、急に天然といわれるようになったのはなぜだろう…。
サーバー1風HR100になれない日記
2008年 10月 05日 (日) 12:12 | 編集
mhf_20081005_114100_079.jpg
ひっそりとやってきたMHFですが、あまりに面白いことがあったので日記にします。

FF11でいうところのLv75にあたるHR(ハンターランク)100ですが、
HR99→100に上がるには条件を1つ満たす必要があります。
これは3つの中から選択できて、

1.特定のモンスターをソロで討伐
2.大金を寄付
3.特定のアイテム(黒貨)で裏取引



2と3はやたらとお金がかかるし、なにより、1はソロ縛りということで
ソロハンターとしての血が騒ぐので1をやることにしました。

100になるための課題1はリオレイア1匹の討伐です。
ちなみに亜種と希少種はだめらしいです。あくまで原種のみ。
難易度の低い下位でもソロで討伐すればいいので、さっさと上がるために下位。


やはり4人向けということか、ソロでやるにはやや体力が多めに感じつつも、危なげなく勝利。



…あれ上がれない?


と思って調べると、ちゃんと掲示板から課題を受ける申請をしてなかったことが発覚。
もう一回。







危なげなく捕獲、ってあれ?


と思ってよく見たら討伐としっかり書かれていました。
捕獲じゃだめです。



さらにもう一回やった時に1回目と同じミスをして(ログアウトで申請が消えるらしい)
なんと4回目でやっとクリア。
mhf_20081003_001701_257.jpg


なんでこうも面白いことが節目節目で起こるのでしょうか…。

mhf_20081005_113958_015.jpg
悔しいのでたたずまいがお気に入りの装備で最後をしめてごまかします。
背後からみると白いコートっぽく見えて、FF8のサイファーみたいに見えたりします。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。