Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
使うキャラクターについて細々と。
2009年 01月 31日 (土) 23:47 | 編集
発売から1ヶ月ちょっとが経って、
いまだにあほみたいにやっております。
最近発売したアルティマニアに、ディシディア次回作については
「構想はあるけど予定はない」みたいな感じのことが書かれていたので、
次回作はまだまだ先のことになりそうです。
出すならカインは確定とか言ってたので、やる気だけは十分にあるようなので期待してみます。
ライトニング動かしてみたいしなあ。
ラムザとか、ディリータとか、ヴァンとかも。(何でヴァン出なかったんだろう?)
インターナショナル版は水面下で動いてました!なんて落ちも十分ありえますしね。
海外での発売もするみたいですし。

妄想はさておき。
よく使うキャラクターなんですが、
ジタン、セフィロス、ウォーリアオブライトが多くて
時々クラウド、シャントット、スコールのあたりに落ち着いてきました。

ジタンはEXバーストの連打がだるくなって、フォースを勇気にかえながら戦っております。
派生が使い勝手がいいので、これもなかなか強いです。
フェイントを交えながら飛び回る、リプレイ映えのいいキャラですよね。
ジタンはディシディア登場キャラの中でもクラウドやスコールに並ぶ人気キャラで、
動画も多く、いろいろな戦い方が研究されてるようですが、
私のジタンははね回りながら攻めまくるだけで特に芸はありません(笑)。
速すぎて時々何してるかわかんなくなるのが玉にキズ。


今月半ばから急浮上したセフィロス。
今日でFF7が出て12年なのですが、
目を疑うほどのものすごい成長ぶりです。(正宗がっ)
確かに長かったけど、昔はこんなに長くなかったよ正宗。
短く見積もっても3mくらいある気がするんだけどっ。
いつもどこにしまってるんだろ。
ジタンとは逆に牽制を交えつつ、中距離で待ちに徹する感じがよさげ。
当たると大きいぶんに、モーションがわりと大きくて、HP攻撃も派生技がないので、
攻め続けると当たらなくて反撃されて泣きます。高低差にも弱いし。
逆に反撃なら高低差はあんまり気にしなくていいし。
何気にEXフォースを集めやすいのが〇です。

それにしてもアナザーフォームの上半身裸に足が革パンツは
もはや誰が見ても変態にしか見えない。
さらにあれで刀もってるんだぞっ。↓こんな感じ。
DISSIDIA_FINAL_FANTASY_0021.jpeg

一部の女性の方は喜ぶかもしれませんが(笑)。
たわむれにこの恰好で戦ってる時の
ティナの攻撃の掛け声にある「来ないで!」というセリフが妙にリアリティがあって笑いました。



優等生で冷静沈着なライト君(デスノートじゃないほうの)ですが、
EXモードが攻撃も防御も強化してしまうため、やたら強くて、
特に攻撃面の強化である、光の剣による追加攻撃のヒット数がやけに多くて、
クリティカルの数字の黄色さと相まって、画面を黄色く染め上げてくれます。
そしてあっという間にブレイク。
弱くはない&メインストーリーで優遇されている彼なのですが、
実質ディシディアオリジナルキャラに近いせいか、
まだまだ愛用者がコスモス陣営の中では少ないようです。
うーん、最近ではDQですら見ないくらいに正統派に勇者なのにー…。
敵役のガーランドも最近見ないほどのごつい甲冑に渋い声、と
痺れるくらいにかっこいいのですが、あんまり話を聞かないのが残念。
二人ともかっこいいので時々でいいから思い出してあげてください。
スポンサーサイト
木漏れ日
2009年 01月 29日 (木) 01:29 | 編集
Clo090124181552a.jpg

あれは6年ほど前の11月だったと思う。
ジラートの幻影すら出てなかった、無印のFF11のころ。

私が白魔道士として駆け出しでやっていたころ、
闇とか魔に取りつかれていなかったころ
そんなすごい昔にこの2人に会いました。


2回連続で左のミスラさん(当時はヒュム♀)とLv上げに行った縁でフレになったのがはじまり。
「おもしろいので」という前代未聞の口説かれ方をしたことは今も忘れてはいません。
どこの事務所に連れて行く気ですか(笑)。


彼女はあまり口数の多いほうというわけでもないのですが、
天ね…、もといゆるい感じの人柄でなんとなく人の輪ができるタイプの人でした。


そんな彼女と入れ違いに入ってくる謎のエルヴァーン。
タルタルのような穏やかでどことなく無邪気さを感じさせる人懐っこい感じの方が右の人です。
のほほんと構えているようで、それでいてうまい具合に場をまとめる人です。

なんで入れ違いなんだろう?とか思いつつ数か月。

≫ "木漏れ日" の続きを読む...
Welcome to Alexander
2009年 01月 22日 (木) 01:30 | 編集
聞き捨てならぬニュースが一本入ってきましたが、それは置いといて。
オバマさんじゃないよ。

さて、ふと思い立って出かけてきました。
古代の英雄を冠した地、アレクサンダー。
別サーバーなのに、ブログを通して、すごく仲良くなれた(気がする)
いちゃいちゃするカップルが許せないで、思わず割って入ってしまうべるさんのいるサーバー。
ちょっと前に成り行きでValeforでフレンドになってもらったので、
「遊びに行っていいですか?」とフレンドリストから連絡してみたら、
快くOKの返事をもらえたので突撃。

べるさんはミスラ好きだからミスラで行ったら喜ぶかな?というあざとい考えのもと、
今回はミスラで行ってみました。
なんとなくサンドリアにいったら会える気がしたので、
所属国はサンドリアにしてみました。

オープニングイベント中、あまりにサンドリアの雰囲気にそぐわない場違いな初期装備ミスラに
憐れみ交じりの視線を浴びせつつあったその時、始めて2分もなかったでしょうか。

【見つけました!】
パーティに誘われました。


早い、早すぎるよ!
行ったことのないサーバーにて、オープニング中にすでに誘われるという奇跡(笑)。
だけども、奇跡はまだ終わらず。
オープニングを終えて、見慣れた景色の異世界に降り立った私の目の前に。
Clo090118220024a.jpg
なんでいるの・・・・?


せっせとサーチして、さらにどこに現れるかわからない私のキャラを探していた(かも)と思うと、
何だかたまらなくうれしくなりました。
この人ならそれをやりかねない気がします。
たまたまそこに立ってたのなら、それはそれでとっても運命的で素敵。


びっくりする私をよそにごくごく自然に会話は始まります。
そんな中「(急に来たけど)なにかあったの?」と言われてしまいました(笑)。
何もなかったのだけど、来てしまいました。
5サーバー目だからもはや慣れちゃってるんです、この人。感覚がおかしいんです。
あ、何かあった時行っていいんですね?
ちなみにその日、別のサーバーからも来客があったようで、(それも私の知ってる人で)
2サーバーから人が来てしまうべるさんの人気に思わず嫉妬してしまいます(笑)。


場所が場所だけに途中、新たに作られたキャラクターが現れるのだけど、
おもむろにべるさんが花火を渡して、その人が花火を打ち上げたのがとても印象的でした。
倉庫かセカンドキャラだったらしく、妙にスムーズにやり取りは進み、
べるさんと私で去りゆく彼を/cheerして見送りました。

ああ、この人の時間はこんな風に素敵に過ぎてゆくんだ。
これはなかなか真似できないかなあ。
そんな風なことをふっと思ってしまいました。
さりげなさすぎて、ずるい、なんかかっこいいじゃないか。
ちなみに日本人なのかどうかすらわかんなかったです。


そのあともゆるく会話が続き、立ち話もあれだなと思ったので、外に出てみました。
うまい具合にべるさんにLv1のジョブがなかったので、
横でPL気味に立ってもらってます。ちと申し訳なかったです。

途中服を脱がされつつ。Clo090118224601a.jpg
ちなみにこの箱に入っていたのはエーテル。
モンクできた私に対する当てつけとしか思えない(笑)。


しばらくしてべるさんが落ちることになったので、
そこで最初から止まることなく続いた話はようやく終わりとなりました。
やっぱりというか、日記そのままの温かい感じのするちょっといたずらっぽい人で、
同じサーバーじゃないことを改めて残念だと思うような素敵な方でした。
もう少し話していたかった。






このくらいで勘弁してやるっ(笑)。
ディシディア動画その5「物に当たる野良犬」
2009年 01月 14日 (水) 23:16 | 編集

地上戦と空中戦の詰め合わせ。
鬼気迫るガブラスのぶっ壊しっぷりに惚れてください。
壁に何度たたきつけられても、起き上がって向かってくる様はターミネーターのようですね。
常時EXだったのでリジェネの回復量が凄いことになってたからかな。
余談ですが、あまりに何度も聞いたせいか、
ガブラスの「邪魔だ!」が「山田!(キレ気味)」に聞こえてきました。
山田君、先生が怒ってますよ(何に)。

頑張って解像度いじってみたらびっくりするほどきれいになりました。
前はfmt18でしたが、今回はfmt22のHDバージョンなので。
いつの間にこんなにすごくなったんだ、YouTube。
もはや元のファイルとそん色ないレベルかな。
その分かも重いかもしれませんが…。
あまりに剣での斬り合いに慣れたせいか、距離感が違いすぎて使いこなせないですが…。
正月イベントをやってみた日
2009年 01月 12日 (月) 17:04 | 編集
Lin090112143925a.jpg
意外と見つからなくて結構苦労してしまいました。
この手のイベントで行進じゃないパターンは初ですね。
いや、広い意味ではこれも行進なんですけど…(笑)。
オトシダマむしり取って早々に立ち去りました。


Lin090112160526a.jpg
で、そのオトシダマは最終的にはこうなります。
普通水墨画でよくある山水画というと、中国桂林の搭状の山がモチーフなのですが、
これはどうやらサルタバルタの魔法塔っぽいです。
これからの目標
2009年 01月 11日 (日) 16:55 | 編集
2キャラ75になったので、これから何やろうかと思案しております。

やりたいこと
・アサルトをいい加減やろう
・ナイズルがなぜか放置になったのでちゃんとやろう
・召喚士のレベル上げも時々でいいから思い出してください
・Closeの白のレベル、そろそろ75にしてもいい気がする(7年目突入)
・海に行こう
・赤フルAF、できればMaatとご対面

この辺でしょうか。
どれか一個クリアできるといいな。
ディシディア動画その4「空を飛んでみよう」
2009年 01月 11日 (日) 16:54 | 編集

最近動画編集が楽しくてしょうがなかったりする。
あとのほうがジェットコースターみたいに視点が動くので3D酔いする人が出てきそうな気が(笑)。

そのうちクラウドVS暗闇の雲の最強雲決定戦でもやってみようかな。

DFFTBP http://tbp.jp/tbp_10272.html
だれか凄いのを送ってほしいです。
リプレイ編集してみた日(ディシディア動画その3)
2009年 01月 08日 (木) 01:40 | 編集

ディシディアFFにはリプレイ編集なる素敵機能がありまして、
それを使ってこんなものを作ってみました。
エアダッシュって本当にいいものですよね。
ちなみにジタンが私、ティーダはLv100のCPUとてつよ。

割と楽に倒してるように見えますが、2回やったら1回負けるくらいの強さだったりして。
うまいことEXバースト中にブレイクが入って勝ったようなもんです。
よく見たらジタンもティーダも開始直後以外バトル終わるまで空中にいますね。

なぜかディシディアFFのTBPがなかったので作ってみました。http://tbp.jp/tbp_10272.html
某SNSのコミュニティはやたら前からあったのになあ。

続きはソフト持ってないんだけど、
リプレイはちょっと見てみようかな、という人に簡単な画面の数値の見方を。
≫ "リプレイ編集してみた日(ディシディア動画その3)" の続きを読む...
Lv100にしてみて(ディシディアFF)
2009年 01月 04日 (日) 18:35 | 編集
Image006~00
なんでそこから出題するんだっ。(正解はミラクル・ラブリー・ワルツ)
FF11ユーザーならそう突っ込まざるを得ません。


何キャラかLv100にしてみたので、使ってみた感じを。
≫ "Lv100にしてみて(ディシディアFF)" の続きを読む...
描き初め
2009年 01月 01日 (木) 19:11 | 編集
かつてないほどド暇な正月だったのでらくがきを。
≫ "描き初め" の続きを読む...
2009年1月1日0時
2009年 01月 01日 (木) 00:11 | 編集
あけましておめでとうございます。
Ramuhの白門噴水前がタイムズスクエアみたいになってて、
花火が打ちあがりまくってます。
こんな風になるんだ。

そんなわけで今年もよろしく~。
Fra090101002621a.jpg
なぜかFramでしめます。
横で同じことやってる人がいて微笑ましかった(笑)。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。