Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたまたプロミヴォンの日
2009年 05月 31日 (日) 23:49 | 編集
Fra090517183826a.jpg
兵どもが夢の跡。


やっぱりここ苦手です。


最初、プロミヴォンという場所の恐ろしさをすっかり忘れたまま5人でBCに突入したら、
残り2割で雑魚軍団に袋叩き+HP吸収で各個撃破されてこんな有様でした。


後日、メンバーの提案により、狩人部隊が結成され、
ホーリーボルトの十字砲火であっさりクリアしてしまいました。
局地的に強いよね、狩人。


SSは取り損ねたので、その様子はこちらで見ていただければ(笑)。
彼のポストにギルを送っていただければ幸いです。(Lv75の所持金とは思えない)


そんなわけで無事到着!
すでにCloseのPMより進んでるんですが…。
Fra090524225744a.jpg

お手伝いの皆様、本当にお疲れ様でした_(._.)_
スポンサーサイト
お詫びの一枚
2009年 05月 31日 (日) 00:56 | 編集
ファンアートコンテストに描くかもー、
くくりさんに言ったにもかかわらず、
予定とは全く違う絵を描いたため、
結局描かずじまいに_(._.)_
集合絵にしたかったんですけど、うまくコツがつかめなかったんですよねぇ。

折角なので本人の絵を見ながらひとつ描いてみました。
Kukriさん10ギル切手

顔が(・ω・)っぽい。




脚のほうをバッサリきっちゃったんですけど、
これしゃがんでるんじゃなくて、立ったままマトンによじ登られてます。
ああ、私もマトンによじ登られたい…。
見ようによってはマトンに人質に取られてるようにも見えますが…。



なんとなくくくりさんが昔使ってた切手のプロフィール画像が印象に残ってたので、
そのアイデアをそのまま拝借。
価格が10ギルなのは…、言わなくてもわかりますな( ̄ー ̄)
アニバーサリリング地獄の日
2009年 05月 28日 (木) 01:41 | 編集
Score2009.jpg
今更こんなものを出してみました。
なんだかんだでメインはCloseだったらしい。(最近見かけないけど)
タルタルの死にやすさが露骨に出すぎな気がしてなりません。
現実はタルタルにとってあまりに残酷。
200回に1回しか死なないふらむさんに対して、40数回に1回くらいのペースで死ぬらいん。

ふらむさんはゲームに慣れてからのキャラだけあって何気に優秀な数字。
あんまりしゃべってないのは、初期にLSつけずにぶらぶらしてたからっぽい。
会話が増えがちなLv75~のコンテンツに参加できないですし。


さて、3キャラなので、アニバーサリリングも3セット貰えるのですが、
Lv上げから遠ざかってたヒュームのお兄さんが、
イベント当日に去年分を丸々残していたことが発覚して、
大急ぎで消費してきました。

結果忍12~17、モ6~12、詩8~10と中途半端にあれこれ上がりました。
来年はきっと別のジョブが上がることでしょう。
でも上げても使わなかったら意味ないような気がしてきた…。
終わりは始まりの日(始まりのほう)
2009年 05月 27日 (水) 01:17 | 編集
前の話

LSが解散したので、フレンドに相談してみたら、
うちは無理なのでー、と申し訳なさそうに返されたあと、
「ここはいかが?」と紹介された、フレンドのフレンドのLS。


そのフレンドのフレンドが、私が(一方的に)良く知る人でした。
妙な縁もあるものです。


しかし「LSが解散したフレンドを紹介する」といううちのフレンドの説明がまずかったのか、
初対面なのにものすごい警戒される私。
あんまりにも警戒されたので、後でそのフレンドに苦情つきのお礼を言いに行きました(;´д⊂)


リーダーの人が、前のリーダーと同じジャンルの人なので、
あちこち連れて行かれたあと、どこかで変死しそうな予感がします(笑)。
ちなみに初日はお見合いに行ってたらしくいませんでした
ああ、この感じ、なんかあっさりなじめそう。
メンバーいわく面倒事は私を連れてきたS氏に任せればよいとのこと。
参考になります。φ(..)


ひとまずは一緒に動けるようにもう少しレベルを上げたいところです。
赤Maatでぽっきり心折れるかもしれませんがー。


それにしても手持ちのパールの色がほとんどピンク系ばっかりなのはなぜ。
ちなみにピンク以外は青しかありませぬ。
ペットは大事の日
2009年 05月 26日 (火) 01:17 | 編集
mamu2.jpg
我のコリブリ。



Lv上げ中にNMがわいてしまいました。
Fra090521231151a.jpg
遠近法で無駄にでかく見えること山の如し。

たまたまLvの高いメンバーがいたのでその場で斬って捨ててやりました。
そんな中、
いじめられるコリブリにたまらず出てきた飼い主が言い放ったセリフが、冒頭の言葉。
飼い主もまとめて斬っちゃったわけですが、
妙な罪悪感と当たりのピアスが手元に残りました。


マムージャは家族意識の強い獣人で

蛮族の訓練所の新兵に、蕃都の家族からの慰問物資が届けられた、との情報が入った。
家族愛の強いマムージャ兵の士気を挫く好機である。
アサルト要員はただちに訓練所に潜入。敵に気取られぬよう慰問物資を強奪せよ。
「慰問物資強奪作戦」より


時々それを逆手に取られてみたり。(冷静に考えるとこの作戦ヒドイ)
憎めない獣人ですよね。


ゾラール・ジャさん、なんかごめんなさい。

でも、

できればこんなところ散歩させないでください。
もちろんそれは私の身勝手ですがっ。
帰ってきた9000ギルの日
2009年 05月 20日 (水) 01:21 | 編集
書くことがたくさんできて結構あたふたしております。
取り急ぎこちらをどうぞ。



先日、LSでプロミヴォンに行って(見事に負けて)きたのですが、
その時にアニマのもとになる一塊を、


800
900、いませんか、900

はい、10000出た、15番の方落札!



なんと時価の10倍で落札。
ああああ、ちがううううううううううう。
どんだけ勝負に出てるんだ私。最終落札額1000ギルなのに…。
富豪すぎる。

すっかりしょげかえる私。
履歴に目立ちまくるミスの跡。
その差額9000ギル。
きっとすぐ取り返せるさ。と自分に言い聞かせて閉じる。
9000ギル。
9000ギル。
ふらむさんの全財産の10分の1。
ああ、結構多い気がしてきた。


オークションカウンターに消えていった10000ギルのことを、
無理やり忘れようと1日がんばり、
ようやく未練が消えかけていたころ、
ポストに見慣れない方からの送金が。
その額9000ギル。
すぐにピンと来て(結局未練消えてなかった)
あわてて履歴を見ると、やはり出品した方でした。

どうやらその方は白門にいるようなので、tellでお礼を言ったら、
【競売】miss 【気を付けてください】
とのtab変換交じりお温かい言葉が。

誤落札されたとか、気づくのも難しいのに、
律儀に返してくれる人も世の中にはいるんだなあ、と思って、
何度か誤落札に気づきつつもネコババしたことをひどく恥じました。
もうしません、絶対しません。
誤落札も、ニヤニヤしながら懐に入れるのも_(._.)_
終わりは始まりの日(終わりのほう)
2009年 05月 14日 (木) 23:00 | 編集

そのリンクシェルは解散しました。
アイテムは壊れました。



リンクシェルが壊れたら、どうなるんだろう。
ヒビが入るんだろうか?
砕け散るんだろうか?
それとも輝きを失うんだろか?

Fra090510231650a.jpg

Pandemoniumのふらむさんの名前の横にいつもあった、
とてもとても目を引く色のリンクシェル。
にぎやかだったり、閑散としていたりが激しかったのだけど、
リーダーが引っ越しでしばらくFFを離れるのを機に解散することになりました。
スキル上げの後、少しだけみんなで普段通りの話をした後、
リーダーはまるでパーティを解散するかのようにあっさりとリンクシェルの解散を告げます。
名残惜しさをにじませた私の最後の言葉が、無機質なメッセージに押し流された時、
名前の横にともしていたピンクの輝きはなくなりました。


LSに入った時に、
いきなり
「腐肉って何て読む???」
って聞かれて普通に「ふにく」って答えたら
「くさにく」って答えると思ったのにと言われたのが最初の会話でした。
びっくりするほどテンションが高くて、ちょっと唖然としてました(笑)。
そのあとはやたらうどんうまいうどんうまいって言ってた気がする。



どうにも私の扱い方をよく理解してたふしのあるリーダーは、
なんか事あるごとに私を殺したがっていたようで
私が道に迷ってる時に、
「離席してるっていうのはうそで、もう少し見てたら死ぬかなって思ってたw」
とかいうひどい人で(;´д⊂)。
そもそもこの人仕事がめんどくさくなって海外旅行から帰ってこないような人なのd


それでも本体がRamuhにあることもあって来たり来なかったりする私を、
事あるごとにすごくかわいがってくれて、
ミッションだったりAF取りだったり、ぐいぐいと引っ張ってもらってしまいました。
そのおかげで憧れだった赤AFも一気に取れて。
本当は私がお願いした上で率先していくべきなんだけど…_(._.)_


ふらりと来て、少ししたら帰るはずだったのに、
結局Pandemoniumに居ついてしまったのは彼女によるところが大きかったと思います。
Ramuhのフレと言いなんか、
こういうお姉さんっぽい人に私は恵まれるらしいです。なんでだろう?
帰ってきたらまた一緒に遊べるといいなあ…。
その時が来たとしたら、その時も私を事故に見せかけて殺そうとするだろうね(⊃д⊂)
3人目の仲間の日
2009年 05月 10日 (日) 19:47 | 編集
Ferrow1.jpg
もうすっかり春ですね。(特にフェローの頭の中とかね)
ふらむさんのフェローのゆうりよりさんです。

プロフィール
・ミスラF7A
・サイズS
・性格かわいい(「かわいい」って選択肢にあるのもどうかと思う)


都合良くフレの名前に似た響きがリストにあったんだよなあ。
逆になんで今まで気づかなかったのやら。
昔にフェロークエの仕様が変わって、
新たにフェイスと体のサイズと性格を自由に選べるようになったのですが、
変更前に受けたまま放置してたせいで、なぜか旧仕様でクエが進行。
フラグ管理上まずかったのかなあ。2周するはめになりました。



※ちなみに赤い帽子と赤い服と白いサブリガというかなりアレな格好のスマイルブリンガーは
12月イベント中のバストゥーク鉱山区に実在します。(ヒュム♀F1)
ものっすごい南にいますね…。




このあとよりさんは…


ふらむさんに針千本のダメージ軽減のために砂漠に連れて行かれて帰らぬ人になりました(´_`。)
突発的にFF11じゃないらくがき
2009年 05月 10日 (日) 00:06 | 編集
無事ファンアートの提出は終わったのですが、(不備がなければ)
期限切られると、なんとなくパニックになってしまって、
予定と全く違う絵を描きました…。
うー、描くのを楽しみ切れなかったなあ。(技量不足はもともとなので問題なし)
掲載になっても探さないであげてください。

こういうときは原点に戻ってみよう、ということで。
≫ "突発的にFF11じゃないらくがき" の続きを読む...
最終頌クリアの日
2009年 05月 07日 (木) 01:15 | 編集
石の見る夢クリアしたー!

私、生まれて初めて、このゲームのエンディング(のうちの1つ)を見ました。
7年やってきて何やってんでしょか、この人。

最終戦BCは忍狩赤赤白青(←私)。
あんまり詳しいことは書きませんが、
赤メンバーのうち1人ははサポ暗でスタンしてガを止め、忍者さんは魅了を必死で避けてました。
私と狩人さんは偽物を撃ち抜く役です。
面白いぐらい完璧に機能して確か15分くらいでクリアしたと思う。
魅了も、ガも1回のみで、危なげない勝利でした。
SSとる余裕はなかったので、SSはなしです_(._.)_


さて報酬はコチラ。
mark.jpg
選択が危なげなさすぎて、日記書きとしてどうかと思うけれど
悩んで放置するくらいならこんな感じで後悔しなさそうな取り合わせにしました。

オマケ
orgment1.jpg
多分、中当たりの部類に入るのが出ました。
これがタダで手に入るのは嬉しいですねぇ。
踊り子同盟ライブイベント
2009年 05月 06日 (水) 12:38 | 編集
Dance.gif

以前からちょこちょこページをのぞいてた
踊り子同盟のマラソンライブをこっそり見てきました。
現在キャラが作れないBahamut以外(Odinは以前作っていたらしくOK)を二日間かけて巡るという、
ツアーさながらのユーザーイベントです。
気がついたらRamuhのが終わってたので(というか日程見た瞬間がちょうど終了時刻だったので)
人知れずSirenで見ることになりました。
同盟の本部があるPandemoniumで見ればよかったんですけど、用事があって行けなかったので…。

Sirenの南サンドはなかなかのにぎわいで、
大体30~40人(表示されてないだけでもっといるかも)のギャラリーがいました。
単純計算で1000人くらいの人が見に来てたことになります。
英語での説明もあったので外国の方も見に来てたみたいです。

さて、肝心の踊りですが
5人の動きをピタリと合わせて踊るのは勿論、
その場でぐるりと回りながら踊ったり、
花火と組み合わせて踊ったりと、
短時間でしたが、たくさんのバリエーションのダンスを見ることができました。
花火は思いつかなかった…。スパークルハンドを使って踊るのは一度試してみるといいかも。
手の動きに合わせてキラキラしますぞ。

続きはSS集。


≫ "踊り子同盟ライブイベント" の続きを読む...
ル・ルデの庭からこぼれおちかけた日
2009年 05月 03日 (日) 12:57 | 編集
よそ見しながらル・ルデの庭を走ってたら、











Lin090502224650a.jpg
足場がなかった(>_<)


この世界で生を受けて7年近くたって初めてGMの厄介になりました。
FF11のGMはノリがいいことで知られてるので、
ちと会話も楽しみにしつつ呼んでみたらこんな感じでした。

GMCall.jpg
GMcall2.jpg

事務的にさらっとやってもだれも文句を言わないところを、
あえて、レスキューのロールプレイをしつつ移動してくれる人でした。
周囲の声援を背に1分くらいでさっそうと去っていく様は、
全身の赤い色と相まってちょっとヒーローっぽかったです。
GWまっただ中なのにお疲れ様です。


それにしてもワープでいきなり目の前に来たのに、帰りはモグハウスから帰ったのが可愛すぎます。
なんでだろう。
自分の日記名で調べてみた
2009年 05月 02日 (土) 00:10 | 編集
一応、それなりに長く日記を書いているので、
よそ様の日記等で知らぬうちに話題になっていることが時々あります。
一応月5000ヒットくらいのバリバリの中堅ブログなので、
レアポップNM程度には人の目に触れるようです。

反響が一番多かった(と思われる)のがこの記事。
大剣の使い分け方(MHP2G)
FF11じゃないのかよ!
とひたすらつっこみたくなるのですが、事実は事実として受け入れなければ(笑)。
このくらいの攻略をFF11でもしようよ、ねえ?と思うのですが、
多分FF11でこの濃度の記事は無理です。

ちなみにうちのブログの検索キーワード上位5つくらい大剣です。
ガオレン・宵闇・アーティ・覇王剣・大王虎 こんなんばっかりです。
ああ、大剣は無属性だけでもたくさんあるけど、大剣好きなら全部愛してあげてください。
しかし、検索ワードがこれでいいのか冒険者。むしろ狩人を名乗るべきかもしれないです。

も一つ話題になったのがこれ。
ペット狩りの遺跡ソ・ジャの日
なんかたくさん拍手をいただいたのですごい困惑。
この釣り方、考えたのは別の人なので悪しからず・・・。
あれ以来エレベーターにほとんど行ってないのは秘密。


話題にはなってないですが、身内に受けがよかったのがこれ。
恋文?
かなりこっぱずかしい内容なんですが、後から読み返しても結構良くかけてるなと思ったり。
こんなこともあるから、私もちゃんと元気でいようと思う。
本人はどうやら読んでないっぽいのでセーフです(*'-')


日記そのものについてあんまり言及してくれている人はいなかったので
ほっとしたような残念なような。
その代わりにRamuhで日記書いてたうちの知人(今休止中)の変わり者っぷりを
かなりポジティブに受け入れてくれる人はいましたが(笑)。
いい人なんだけどなー、ふらっと消えてしまいそうに儚げで、接してて少し不安になる人だった。
丁度今ふらっと消えてます。もう会えないかもー…。

うーん、私の日記って面白いんだろうか、とちょっと悩むところもありますが、
書くこと自体は面白いので、挙げた3つの記事以上に手ごたえのあるのを書けたらいいなあ。
と思いつつ、絵を描くのが忙しいのでしばらく書けません。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。