Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラスト描くのが好きな人どうぞバトンの日
2009年 06月 28日 (日) 01:10 | 編集
最近バトンが飛んでこないので
FC2のほうでやってるやつを勝手にもらってきてみました。
また絵を描こうかな。

イラスト描くのが好きな人どうぞバトン

Q1 まずは基本的な質問を。アナログ?デジタル?
A1 デジタルです
Q2 使用ソフト&好きな画材は?また、いずれやりたい画材は?
A2 基本Photoshop Elementですねー。Illustratorとか相性よさそうなんだけど高い;;
Q3 自分のイラストをいくつかの言葉や漢字で表すと?
A3 シンプル かなあ。
Q4 目指しているイラストをいくつかの言葉や漢字で表すと?
A4 心温まる
Q5 好きな色や色合い、組み合わせなどは?(赤×黒など)
A5 オレンジ系が多いですね。夕焼けのイメージで。
Q6 好きな構図、苦手な構図は?
A6 斜めからが一番楽ですね。思いっきり上からとか描けません。
Q7 描いていて楽しいパーツは?(目、髪、服など)
A7 髪
Q8 苦手なパーツは?
A8 手、足はみんな苦手な気がする。あとはスタイルのいい人(男女問わず)、エルヴァーンとかキツイ。
Q9 あたりはきちんととりますか?パースは?
A9 あたりはすぐに店にもっていきまs
Q10 描く時の必需品ってありますか?(コーヒー、音楽、独りきりとか)
A10 音楽をかけてる時が多いです。
Q11 描いている時ってどんな顔してます?
A11 真顔ですね。
Q12 構想を練っている時、描いている時、完成した時。好きな順に並べて。
A12 完成、構想、描き(ダメじゃん)
Q13 自分のイラストの悪い癖って?
A13 リアルには手が描けない
Q14 「もう少しこうなったらいいのにな」なんて所あります?
A14 服の模様とかがかけるといいのにな
Q15 今の自分の絵は100点満点中、何点位?
A15 55点くらい。楽しんでるし。
Q16 あえて、自分の絵を手放しで褒めてあげて下さい。
A16 えーっと、男の子の可愛さが一部の女性に極端に受けてるのでいいんじゃないでしょうか。
Q17 いつ頃から描いていますか?きっかけは?
A17 5年くらい前に、パーティの誘われまちで描いてみたのがきっかけです
Q18 もう描くのやめようかな~なんて時は?
A18 言うほど絵を描いてないので、ないです(笑)
Q19 描いててよかった!って時は?
A19 褒められたときはそう思います。
Q20 10年後も描いていると思いますか?
A20 たぶん。
Q21 自分にとって、「イラストを描く」という行為は?
A21 色遊びかなあ。
Q22 最後の質問です。イラストを描く上で一番大事にしている事は?
A22 見る側が疲れる絵にならないようにしてます。
Q23 ご苦労様でした!
A23 いえいえ(*'-')
スポンサーサイト
ポアンカレ予想
2009年 06月 26日 (金) 01:37 | 編集

単連結な3次元閉多様体は3次元球面S3に同相である。

ポアンカレ予想(Poincaré conjecture)



100年前に数学者のポアンカレさんが出した、私には良くわからない予想。
宇宙が球体に類似したものであるかどうかを証明することにかかわる幾何学的な推論。

この世紀の難問を解いたペレルマンさんは、
賞金を辞退し、称賛の声を避けるように失踪しました。



ふらっといなくなった、親しかったフレが日記に最後に書き残した言葉が
この「ポアンカレ予想」でした。
はっきりした別れの言葉をこの7文字に託して、いまはその日記は存在しません。

どこか儚げで、
少し人を遠ざけるようなところがあって、
でも親しくなるにつれて優しくて人懐っこい一面を見せてくれた人。
宇宙の話が好きで、良くわからない不思議で壮大な世界を抱えて歩いていた人。
DSのえいご漬けのナレーターに喰ってかかっていたのが一番最初に見た記事。
あの記事見て、この人かなりやばいなと思ったのを昨日のことのように感じます。
多分、「世界観に惹かれて」フレンドになる人は彼女が最初で最後だと思います。

彼女が観測不能になった今、どうしているのかなんてわからないけど、
きっと第ニ宇宙速度でヴァナ・ディールの引力から離脱して、宇宙を飛んでいると思う。
だからもし彼女が近くを飛んだときに、ふらりと立ち寄れる等級の光を放ててたらいいな。
宇宙がもし球体に類似するものなら、きっと戻ってくると思うから。


キキルン帽子のタルタルは、また会えることを星に祈っています。

Dear "nothing." Nachika

スクウェア・エニックス セキュリティトークン先行販売
2009年 06月 25日 (木) 01:03 | 編集

大変お待たせいたしました。
スクウェア・エニックス セキュリティトークンが再入荷されました。

メールアドレスをご登録いただきました皆様へ2009年6月26日(金)より
開始する先行販売のご案内をさせていただきます。

先行販売期間にご購入される場合は、登録いただいたメールアドレス
と、本メールに記載されている「先行販売認証コード」が必要となり
ます。詳細は下記のお申し込み手順をご確認ください。

※一般販売の再開は2009年6月29日(月)からを予定しております。

【先行販売お申し込み手順】
--------------------------------------------------------------
●先行販売認証コード:******(もちろん秘密です)
●購入方法
(1)プレイオンラインへログイン
      
(2)ファイナルファンタジーXIトップの
「スクウェア・エニックス セキュリティトークン販売」の
バナーを選択
    
(3)「登録メールアドレス」
「先行販売認証コード」の2つを入力
※「登録メールアドレス」は本メールの宛先となっている
メールアドレスです。
      
(4)購入手続きへ

●先行販売期間:2009年6月26日(金)17:00 ~ 2009年6月28日(日)23:59まで
※期間を過ぎますと先行販売認証コードは無効となり、先行販売
へのお申し込みができません。先行販売期間にお手続きができ
なかった場合は、一般販売開始後にお手続きください。

--------------------------------------------------------------
※本メールは、先行販売お申し込み手順、期間のご案内であり
 必ずしもセキュリティトークンの購入を保証するものではありません。

※「登録メールアドレス」と「先行販売認証コード」の組み合わせで
 購入できるセキュリティトークンは一つとさせていただきます。

※住所入力の誤りが非常に多くなっております。
 住所入力に誤りがあった場合は、お届けにお時間がかかる恐れがあります
 ので入力後にご確認いただき、お間違えが無いようお願いします。

※本メールは送信専用のメールアドレスから配信されています。
 ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。



まったく気づいてなかったけど、スクエニからメールが届いてました。
サッチェル入荷決定時に届いていたようなのですが、さっぱり見てませんでした!
実は私、以前サッチェル(トークンだろという突っ込みは無視)のソールドアウトを見送り、
奥歯が5ミリ削れるくらい歯ぎしりし、
泣きながらメールアドレスを登録して、長々と待っていた負け組の一人なのです。
3日先行販売。これは見逃せません。
負け犬同志の方々もぜひメールアドレスをチェックしてくださいませ。
登録してない場合は、えっと、幸運を祈る!(*'-')b


じつは気づいたのも竜さんのところの記事だったりする。
危うく2周目も出遅れて、ドラクエの「ふくろ」にサッチェルとつけて現実逃避する
絶望の日々を送るところだったぜ…。
想い人を探して。
2009年 06月 23日 (火) 01:21 | 編集
先に断っておきますが、私の恋愛話ではありません_(._.)_


このブログは何気に多機能なブログでいろいろ変わった機能があるのですが、
その中に同じブログユーザーがこのサイトを訪れたとき、
訪問者として足跡が残る機能があります。
リンクも貼ってあってその人のサイトに飛べるようになってて、
ブロガー間の交流を促進する意図があるみたいです。

リンク先をたどってみれば
FF11のブログを持つ人もいれば、そうでない人もいて、
作りかけてやめたんだなーって人もいて(笑)。


そんなリンクの中に、1年以上前、ちょっと変わった日記を見つけました。

片思いをした同僚の男性が会社を辞めてしまって、連絡もつかず。
彼が会社にいた頃に、こぼれてきた雑談からFF11をしていることを知ってて、
ひょっとしたら会えるかもしれない、
という思いひとつでヴァナ・ディールに降り立ったというものでした。
最初に彼のどのようなところに惹かれたか、ということが割とあっさりめに書いてあって、
その次にFF11を始めるためにいろいろと準備をする様子、
降り立った後の戸惑いなどがつづられていました。


ご存じのとおり、ヴァナ・ディールは複数のサーバーで構成される仮想世界で、
しかもプレイヤーにつく名前はまず間違いなく本名とは違うものです。
だから、巡り合うことは来世でまた会うのと等しいくらいの低確率、0と言っていいでしょう。
多分彼女自身もそれは何となく理解しているんだと思う。
それでもこういう行動をとった理由をぼんやりと想像してみたけれど、
結局私にはわかりませんでした。


この日記、ブックマークをするのを忘れていたので、
このあとどうなったのかを知ることはできないまま。

このあと彼女は、
会えないことを確信して、やめたのかもしれないし、
うまく連絡先を見つけて、思いを告げることができたのかもしれない。
今でも捜し求めているのかもしれない。
新たに目を向けるべき人に会えたのかもしれない。


結果が何であれ、
彼女が、
ヴァナ・ディールを、あるいは現実世界を
楽しく過ごせていることを、この世界の片隅でそっと祈りつつ。


追記:まったりいこうのだいごろうさんが感想を書いてくれました。
トラックバックがぶっ壊れてるのでこちらに手動で(;´д⊂)
きょじんからのおくりもの
2009年 06月 21日 (日) 02:21 | 編集
おともだちの せれねと ふたりで くふぃむけいびたいを やっていたら、
Fra090621005006a.jpg
せいばいした きょじんさんが たからばこを おとしました。

どちらかの数字は5のようだ。
ぽく「よん?」
せれね「・・・」【/huh】



「ぱかっ」

お、あいたよー!

kamomiru.jpg

あ、おはなだ!いただきます!!!!

ぽくは すごくうれしくなって りんくしぇるの みんなに はなしちゃいました。
20090621kaiwa.jpg
にっきのなまえはかえないよ;;

かもみーるの はなことばは 「にんたい」 なんだそうです。
ふみつけられても そだつ かもみーるに ぴったりの はなことば ですよね。
ぽくも これから あのくそじじーに いどむので、 とっても ぴったりです。

きょじんさん、きれいなおはなありがとう(*ノノ)
ボ…DQ9で妄想した日
2009年 06月 17日 (水) 01:27 | 編集
ボナンザの当選番号を見て、その次の瞬間にはDQ9の紹介サイトを開いていました。
きっと免疫反応の一種です。

ちらほらあった5等の有効活用についてはおいおい考えるとして。


発売するまでにいろいろと紆余曲折あったDQ9ですが、
どうやら7/11発売にこぎつけられそうです。
土壇場の延期等で、いろいろ物議をかもし、マイナスイメージも多少ついたものの、
1ヶ月前位になるとやはりゲーム好きはみなそわそわしております。
やっぱりそれだけの魔力がありますよね、このシリーズとそれを彩り続けてきた「序曲」には。
あ、これFFの日記なんだけどDQの話書いても大丈夫ですよね?
堀井さんもFF11やってるしきっと大丈夫だ(コジツケ)。


若干の不安を感じつつも続けます。
システム面でいえば
基本的な軸の部分はDQ3とDQ8を踏襲してるようで、
最近はあまり見かけない気がしていた、
作られたキャラクターを動かすゲームではなく
パーティを作り冒険するゲームとなっております。(広い意味だとFF11もそうなんだけどね)


最近はやりのアバター要素を組み込んでいることも話題の一つとなっているのですが、
何気にメンバーも同じように外見を決められるのが地味に魅力的な気がします。
アバターって基本的に自分の分身なわけで、
割ととんがった外見にしづらかったり、自分とかけ離れた外見を避けたりしがちです。
FF11でも外見的に割と異質なガルカや特徴的な髪形のキャラは数が少ない傾向があります。

が、一緒に旅する仲間という位置づけだと、
むしろ面白い外見のほうが歓迎されそうな予感がするので、
サブリメン的ないろいろ変なキャラが開発されるんだろうなあ、という期待が膨らみます。
鳥山先生の絵は頭身が潔くばらばらなので、タルタルっぽいちっちゃいキャラもいけそうですしね。
ミスラは…、きついかもしれない;;


予定では勝手にFF11の知人の名を借りてやろうと考えてます。
しゃくねつとか毒の息とかはいても大丈夫な人材を探しておりますので、
立候補があったらどうぞ(笑)。
他の職業については、誰もが小学生くらいの時に考える(気がする)
FFのジョブ⇔DQの職業 の変換にあてがって職業を割り振ろうと思い、考えてみたら…
戦士は、戦士。モンクは武闘家。黒魔道士、魔法使い、白魔道士、僧侶。
赤魔道士は苦しいけど魔法戦士かな。

侍はー
あれ侍ってなんだろう。
DQで刀ってみたことないですよねぇ…。


結論:侍やるならFF
18歳と乙女と舞台に上がったガルカの日
2009年 06月 15日 (月) 01:23 | 編集
20090614kaiwa.jpg
全体的に会話の内容がひどい(笑)。
どうやら虹を見るためだけにラテーヌに行くことって、一般的ではないんですね(;´д⊂)

うちのフレは10代のカリスマ。
そして私は18歳乙女になってしまった(*'-')
石つぶてのポスト襲撃は止めてください!
てかくたびれたただのタル♂指さして乙女って;;

さて、皆様は長いティーンエイジをどうお過ごしでしょうか?



Fra090603001017a.jpg
Pandemoniumにて。
あの踊り子同盟の根城のはずなんですが、
メンバーがやたらむさくるしくなってました(笑)。(※もちろん全く別の集団です!)

舞台で踊ってたのでclapしてみたり。
14も公式で公開されたイメージアートが酒場なので、14でもこういうのがあるといいですね。
みっつの道終焉の日
2009年 06月 11日 (木) 00:44 | 編集
unknown!.jpg
unknownな世界にうちのフレンドが旅立ってしまいました。

拝啓。
エオルゼアは綺麗ですか?      敬具。

※たぶんBahamutです。


すっかり受けてから1年半くらいがたとうとしているPMみっつの道。
ようやくクリアしてきました。

対罪狩りミスラ3人はフリーズ2発からラッシュで一気に倒す戦術でいきました。
私はナイトでの出勤でした。
印スリプガ→一人倒して全滅→復活して立て直して残り二人という流れ。
1人はエヴィやらシャークやらダンスやら私に打ち込んでくるんですが、
50制限とかお前そもそも獣使いだろう、とかいろいろと突っ込んでやりたいことが山積みです。
ちなみに一回ダンス→ペンタで重力連携くらって即死しました。

スノールBCもナイトで出動。
インビンシブル→挑発→塩で時間稼ぎ→センチネル→フラッシュ→信じて待つ
という流れの作戦。
アタッカー部隊はフレアだのスラッグだの乱れだのを徹底的に打ち込みます。

が、塩使ってちょっとしたあたりで
インビンシブル突き破って1000越えのダメージをくらって即死しました(´_`。)
魔法攻撃はだめだってば!
それでもアタッカー部隊がぼろぼろになりながら勝利を勝ち取ってくれたので、
呪縛のようにのしかかってた長いみっつの道もようやく終わり。
てかまたふらむさんでやるんだろうなあ、これ。

次はアルテマオメガです。
泣かないように頑張ります;;
踊り子同盟ライブイベント後日談
2009年 06月 10日 (水) 00:19 | 編集
Lin090608215003a.jpg
先のGW公演のレポートにうちのSSを使ってもらいました。
私はなぜかTitan担当です。Ramuhじゃあないんだなこれが。
最近のふらむさんの活躍ぶりと合わせて、
実はブログタイトル、ウソ偽りなんじゃないか?とうなされる日々が続いております。
もう隠し味ってレベルじゃないPandemonium風味の上に
なぜかRamuhでなくてTitan担当って。ああ、もう。
Lv75のジョブも3つ目(むしろ4,5つ)になりそうだよ、私。
昔のお前はそんなんじゃなかったはずだ、私。
なんかこうLv75に対してギラギラした目をしていたはずだ、私。
「タイトルが好きです^^」
って言ってくれたフレの墓前で土下座したい気分です。
ああ、ずいぶんと腑抜けたものです。
こんなにもLv75になるとは夢にも思わなかったです。


そんな感じでパーティにさそわれて、なおうなされているところに
以前よりRamuhに滞在されていた盟主が降臨。
私の目の前で私のためだけに踊ってもらいました。
こんな贅沢いいんでしょうかー(*'-')。
踊り子のレベルを上げてこっちでもアビリティのほうのダンスができるようにするんだそうです。
そのプロフェッショナル魂に感服せずにいられないのでした。
私なんかただサーバー越えただけだよ…。


余談ですが、このときのパーティのリーダーさんが読者の方でした。
帰り際に応援の言葉をいただいたのですが、
あまりにびっくりしすぎて「えええええええ」とか発してしまって、
変な野生生物みたいになってごめんなさい。
でも実際、変な野生動物みたいなもんなので普段からそんなもんだったりします。
Re:11→14 『キャラクターを引き継ぐとしたら?』
2009年 06月 07日 (日) 13:18 | 編集
★characterは大まかに言って「文字」と「性格、性質」と2通りの意味があります。

 Q.あなたにとって『キャラクター』とは何を指しますか?

  ・名前
  ・職業
  ・スキル
  ・装備
  ・ギル
  ・交友関係
  ・経験(ミッション、クエスト等の記録)

  ・その他

 複数回答 可。 (本人コメント・順位のほうが良かった)




鈴木さんのエントリーから拝借しました。
ほんとはコメント部分に書くべきなのですが、
すごく長くなって日記に書かないともったいないコメントとしてふさわしくないものになったので、
こちらで書かせてもらいます。
要するにこのエントリーは「Lv75になれない日記」の1ページというよりは
「Bellwod Report」のコメント欄ということになります。
FF11の「キャラクター」って文字(データ)なのか、性質をもち合わせた個体なのか。
私の場合、服のようにキャラクターを変えるので、他の人とちょっとずれてるのかもしれません。


なお、すでにキャラクターの引き継ぎがないとことは明言されていますが、
同時に名前やLSなどの引き継ぎについては検討中のことです。
また、フェイスタイプに関しては
FF11で使われていたものをしっかり流用するらしいです。(もちろん新規追加もあるでしょう)
コメントに沿って順位の形式で。


・7位 ギル
「文字」に近いもの。
あんまり持ってない上に執着も薄いので特に…。
RMTが公式にOKになってもしないと思う。


・6位 スキル
・5位 装備

これも「文字」に近いもの。
あんまり(以下略)。
ただし、ギルと違って装備は組み合わせが「性質」を表すという面白い側面があります。
スキルに関しても上げ方がその人の「性質」になりますね。
このへんがMMORPGの妙の一つ。
「文字」→「性質」のコンバート。
数字に愛着の出る瞬間。



この辺から決めるのが難しくなってきます。

・4位 職業
かなり「性質」にかかわる「文字」。
FF11が成功した大きな理由の一つだと思います。
ジョブにつくことそれ自体は誰にでもできる何気ない行動ですが、
続けていくことによって「性質」に変わっていくような気がします。
こだわりが強い人も多いですし。
前衛アタッカーやってたら脳みそ筋肉と言われたり、
他の人の認識にも大きくかかわるものです。



・3位 名前
もっとも重要な「文字」。
これは無条件に引き継ごうと思えば引き継げる要素で、
主人公の名前に一貫して同じ名前を付けている人も少なくないでしょう。
Closeは綴り違いなので引き継ぐか悩み中。
Linegodはうーん、どうしよう。ここまで二人は時事ネタからなので。
Framは名前の響きが気に入ってるのでたぶん引き継ぎます。



☆2位 交友関係
難しかったのですが2位に。
完璧に「性質」の範疇に入る要素。
多かれ少なかれMMORPGは交友関係なくしてプレイできないように設計されているので、
やっぱり「キャラクター」にとって軽視することはできない要素です。
たぶん大半の人にとって引き継ぎたい要素だと思う。
私も引き継ぎたいです。

ただ、首尾よく引き継げたとして、その上に新たな交友関係を築かないのであれば、
14をやる意義はかなり薄れる気がします。
私としては11から引き継いだ人間関係との化学反応を楽しむつもりです。


★1位 経験(ミッション、クエスト等の記録)
記録と言ってしまうと「文字」の集合体になってしまうのですが、
同じような記録を持つ人でも全く違う記憶となって残るのが興味深いです。

11というゲームはシナリオを楽しむ側面が大きくて、
FF11の感動=ゲームから提供される感動+その場に居合わせた人が作り出す感動
なので、やっぱりこれが1位なのかなと思います。
本質的には2位と1位はほとんど同じものをさしてるような気もしますが…。

でも引き継げないし、引き継ぎたくないし、引き継いでも意味がないですね。
また新しい経験ができるといいなあ。
11の経験は記憶に変えて持ってゆきます。





えっと、まだまだ日記は続くよ??念のため。
FF14!
2009年 06月 04日 (木) 01:49 | 編集
ということでFF14発売決定ですぜ、そこの旦那。
こんな記事を書いたのは3月の頭のことでしたかな。
て言うか絵が吉田さん、いや吉田様!これは嬉しい。
それにしても5年くらい待ち続けてやっと来た!
実は13より前から作ってるから初期の企画じゃ絶対14じゃなかったよね(笑)。

そうそう
(管)さんの考察
に追記があったのでご紹介しときます。


FF11の種族をそのまま(?)引き継ぐということは、
何かしらの世界観の連動があるのはほぼ確定のようです。
他のオンラインゲームを見る限りでは、新作←→旧作と相互に客が流れる傾向があるので、
FF11が即終了ということはなさそうです。
世界観的に共有するものがあるということは、
FF14にちなんだイベントがFF11で開催される可能性が高そうですね。

なんにせよ楽しみです。
FF11は旅情があるのが良かったので、FF14にも引き継がれてるといいなあ。
世間の人はゲームシステムやバランスのほうに目が行ってるみたいですが。
(そのへん全く発表されてないのでしょうがないですけど)
なんというか、ぶらりと楽しめる世界を期待してる私。
多分世間の人の期待の仕方と大きくずれてます。

この辺、グラフィックの向上の影響をもろに受けて良くなる場所なので、期待していいのかも。
とりあえず、開始直後のエオルゼアの世界にはいると思います。
アレクに桃蛇さん(と私)がやってきた日
2009年 06月 02日 (火) 02:25 | 編集
Clo090531132942a.jpg
ちょっと前にリンクしてもらった桃蛇さん(右下)。
先日、フラさん(上)の手引きで一度来ていたらしくて、
「そんな面白そうなことが!」と悔しがっていた矢先、
アレクに遊びに来るとの情報をキャッチしたので、さっそくアレクに突入。



アレクのアイドル戦士ことべるさんに、転校生が来た時みたいに、そわそわと話しかけます。
しばし、会話が続いたのち、
べる:いいから挨拶してこい(口調は実際のものとは違う場合があります)
とピシッと言われたので、ドキドキしながら桃蛇さんにTellを送りました。



私:こんにちはー、はじめましてー(*'-')ノ←精一杯頑張ってる
桃蛇さん:はじめまして!!!!!!!!!


日記以上にものっすごい元気でキュート。
そんでもって、ちょっとだけ圧倒される私。
やっぱりというか、ケアルマクロが凶暴なまでに女の子でした(*ノノ)
身も心もいやされます。



逆に、初対面のはずのフラさんとは普通に話してました。
普通に話しすぎて「初対面なのにタメ口でごめんなさい」と
なぜかフラさんに謝られる一幕も。
私も、あれ会ったことあったかな?とちょっと思った。



レベルシンクの下限が10なので、
しばし桃蛇さんのレベルが上がるまで、べるさんと二人でオークを襲ってました。
時々出る箱に入っているエーテルにまたしても八つ当たりしました。
鍵のかかった箱が全然あきませんでした。よん?



1時間ほどで桃蛇さん
雑談しつつ、4人でレベルシンクしてゆったり。
どうしても話がエロい方向に行くのですが(笑)。
Clo090531153702a.jpg
画像いじってたら面白いことになってしまいました(笑)。
なんと神々しい。
ちなみにべるさんは今回はセカンドのエル♀で来てました。



朝焼けが綺麗なのでみんなで記念撮影。
Clo090531154014a.jpg
うーん、左二人がそろわず。
やりなおし。

Clo090531154139a.jpg
うん、このチーム勝てないと思う!
ラグのせいかもしれないけどっ。



しばらくしてホラの岩についたあたりで、
桃蛇さんが睡魔に襲われていたのでそこでお開きになりました。
私と桃蛇さんはついでに石ゲット。



なかなかタイミングとか難しいですけど、またこの4人で遊べるといいなあ。
バハムートは今キャラ作れない状況だしね…。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。