Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミスラは何故絶滅しないのかを考える日
2007年 02月 26日 (月) 23:13 | 編集
ここ数日、PSPと例のソフト買って、狩りに出かけていたので更新が鈍ってました。
初日で50万本ってすごいですよね。絶好調のDSでもあるかどうか。
100万本売ったDQモンスターズジョーカーよりも初動の本数は上です。
急いで買った私は多分勝ち組。



別のゲームの話はさておき、今日のお題。
♂が極少数で性別比率がぶっ壊れているミスラは何故絶滅しないのか?
ここ数年ずっと謎でした、少なくとも私の中では。

どう前向きに考えても、種族として致命的欠陥です。
♂のいないカザムは40年以内に街としての形態を保てなくなりそうだし、
各地の子ミスラはわざわざ♂のいる本国から出向いてきてるとしか考えられず、
「可愛い子には旅をさせろ」と言う方針なのか、過酷だなコンチキショーとか思ったり、
というか、どうやってここまで人口増やした?いくらなんでも子沢山すぎるぞっ!
とまあ、納得いかないことだらけです。
どう前向きに考えても、アルタナが涙を流したは良いが、すぐさま滅んで、
それこそ幻影すら残らない不憫すぎる種族にならないとおかしいんです。



この謎を解く鍵は意外なところにありました。
それを握っていたのは石碑で有名なグィンハム・エニッド父娘です。
グィンハムはヒュームなわけですが、
昔買った公式設定の原画のエニッドのどこをどう見てもエルヴァーンです。
耳長いです、首も長いです。
さらに設定を見ると、エニッドは(母方が)エルヴァーン貴族の由緒正しい生まれらしい。
実はこの人ヒュームとエルヴァーンのハーフなのです(ゲーム中で確認できる唯一のハーフ)



という事で一つの仮説が立てられます。
「異種族間でもしっかり子供が生まれ、その子の種族は母方のものになる」
この仮説、荒唐無稽なようですが、裏づけとなる状況証拠が2つあります。

1.教会が異種族間の結婚に比較的寛容
ウエディングサポートはGMがきまぐれにはじめた、世界観から切り離されたものではなく
しっかり設定が付けられている(らしい)。
各地の教会で様々な様式の式を挙げるわけですが、
教会の認可がないと出来ないわけですから、
アルタナ信仰には異種族間の交際や結婚を忌み嫌う風習はないと言って良いでしょう。
逆に、異種族間の交際でもめるクエストやミッションが一つもないわけだし。


2.ガルカは無性ではなく♂である
ガルカは転生によって種族を存続させていくわけですから、
本来性別がない(意味がない)はずです。
しかし、設定開発サイドは、「ガルカは♂だ」とキッパリ言ってます。
このことも異種族間でも子供は出来る可能性を示唆してます。


つまり、この仮説が正しいなら…
ウィン本国のミスラは他の種族とのハーフばっかりで、
ミスラ♂なんかいなくても別に問題ないという、ちょっと切ない結論となりました。
ミスラ♂って一体…。
Comment
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして^^
興味深い記事で楽しく拝見させて頂きました。
「異種族でも結婚が可能」
トリオン王子のクエストで妃候補にタルタル等別種族が選ばれるのも裏づけにはなりませんでしょうかw

ちなみに「ミスラ♂はオポオポ」説もあったりします・・・(?)。

2007/ 03/ 02 (金) 22: 30: 08 | URL | べる # -[ 編集 ]
初めまして~。
>トリオン王子のクエストで妃候補にタルタル等別種族が選ばれるのも裏づけにはなりませんでしょうかw
それが一番大きな裏づけかも(笑)。
他の種族に対して閉鎖的なサンドリアですら、
そう言うイベントがあるわけだし、
やっぱり異種族のカップルや子供はいるんでしょうねぇ。


>ちなみに「ミスラ♂はオポオポ」説もあったりします・・・(?)。
それ聞いたことあります。
ラーニングで何匹か殺ってしまったのはマズかったんでしょうか(笑)。
2007/ 03/ 03 (土) 19: 18: 32 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。