Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風来坊の日
2007年 04月 22日 (日) 23:21 | 編集
さて、今更日曜日の日記を書きます。
今日、4/26はFF12RWの発売日で、イヴァリース狂の私も当然買ったわけです。
やる前はいまいちその面白さが良く分かっていなかった
RTS(リアルタイムシミュレーション)をベースにした作品ですが、
やってみるとなかなか面白い。
FFTなどのシミュレーション系より物量がモノを言ってる感じが強く、
まさに数の暴力の恐ろしさをリアルに再現してます。
まあ、難易度を低めに作ったらしいので、
あえて数でボコれるように作ったっぽい(敵があまり凶悪な範囲攻撃を仕掛けてこない)ですが。
最近、RTS作品をちらほら見るようになりましたが
RTSのチュートリアル的作品としてはこれが一番いいかも。


さて、昨日思わせぶりに含みを持たせておいた、Linegod救出劇のお話です。
心肺停止からかれこれ8日の放置。
医学に詳しくない人でもこの時間は絶望的です。
これだけ経つといい加減ヤグードに喰われそうです。
死に掛けタルに群がるカラス獣人。
ピュリッツァー賞を受賞したかの有名な写真に通じる物が。


そんな放置された死体を助けに行くべく、
フレンドを引き連れ、Closeで最深部へ。
途中、通りすがりに限界3の真っ最中のAさんも引き連れることになり3人に。

復活させるのには周囲のカラスを追い払う必要があるので、
ちょこちょこ釣って一匹ずつ駆除…、のはずが








Clo070421185322b.jpg

3匹来てこっちが逆に駆除されました。
フレのレベルがしっかり下がりました。
ああ、カラスって怖い。
SSでは二人は復活してますが、ちゃんと仲良く3人ともぶっ殺されております。
うちら二人は油断してリレイズをかけてなかったので、
通りすがりのAさんがいなければどうなっていた事か…。
っていうか、復活させに行ってさらに死んでどうする。
しかも人を巻き込むという大失態。
土下座のemoteがあったら5分ぐらいやり続けたいくらいの申し訳なさ。


復活後、しっかりカラスの駆除も終わり、蘇生&Aさん突撃。
無事蘇生も終わり、安全なはずのキャンプに戻ろうとしたら、
何故かハイプリさんがキャンプに仁王立ち、というか既に足元にAさんが転がってます。
間も無く事切れて再びレベルが下がるフレンド。
さらにこっちをにらみ付けるハイプリ。
ひたすら壁に張り付いて硬直。
何とかやり過ごして2回目の死亡は回避できました。
どうやらハイプリはAさんが???を調べたあとからんでついてきたものらしい。
ほんとに亀やトカゲとちがってカラスって恐ろしい。

この後、無事に???を調べ、からまれる事無く戻って来れたので、
そのまま解散となりました。


もうこんな変なところで死ぬのは辞めよう。
Comment
この記事へのコメント
限界3突破おめでとーヽ(´―`)ノ
75まで駆け抜けないだろうなぁw
2007/ 04/ 27 (金) 09: 20: 09 | URL | Ject # -[ 編集 ]
限界3も受けて6ヶ月くらいかかったような…。

またしても70の壁で苦悩して、
かなり長い間止まるんじゃないかと(笑)。
よくよく考えたら駆け抜けたレベル帯なんて(以下略)。
2007/ 04/ 28 (土) 21: 09: 53 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。