Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ログインできないながらも、な日
2007年 06月 13日 (水) 22:11 | 編集
フレンドの方はお気づきでしょうが、
と言う事でリアル事情が複数重なりあんまりログインできておりません。
ログインすると回線の調子が悪かったりと最悪な状態です。

が、それでもなお、わが心はヴァナディールにあり!(微妙に廃人っぽい)


と言うことで
「もし時魔道士がFF11に実装されるなら」と言うお題でぼんやり考えてみました。

<         以下Closeの妄想となっております        >
ネーミングが非常に適当なのは仕様です。
□時魔道士のジョブアビリティ
 ○SP;ショートリキャスト
 一定時間、パーティメンバー発動した魔法のリキャストを極端に短くする。
 ○時間差発動(レベル20)
 次に使った魔法が1分後に発動する
 ○MPすりかえ(レベル30)
 次に受けたHPダメージをMPダメージに変換する。MP0の時は変換できない。
 ○コンバート(レベル55)
 (赤魔道士と同じ)

□時魔道士のジョブ特性
 ○レジストスロウ(レベル1)
 スロウに対し、少し耐性を得る。
 ○ファストキャスト(レベル10)
 (赤魔道士と同じ)

□時魔法の特性
 日付、曜日、時刻、月齢の影響を受けて威力や効果が変動するものがあります。
 例えば時魔法「コメット」は時刻によってダメージが変動します。




<補足>
全体的に遊んでると言うか、バランス取りなんざ一切考えてないです。
○アビリティについて
ショートリキャストは詠唱時間が短くならない代わりに、パーティメンバー全体に効果がある連続魔もどきです(笑)。空蝉強すぎるか、とも思ったけど、効果時間が30秒だから、意外と意味がありません(笑)。むしろフラッシュ連打が出来るナイトのほうが恩恵がでかいです。黒魔道士あたりに思う存分最上位の精霊魔法を撃ってもらうのが主な狙いになりそう。あと地味にスタンとか連打できて、なぜか「連続魔スタン」で赤にお株を奪われてるスタン本家の黒、暗黒にもスタン連打が出来るようにしました。アブゾタック連打で根こそぎTPを吸い取るとかも面白そうです。FFTのショートチャージから名前を持ってきてるのは誰の目にも明らか。アビリティにも効果をつけたかったけど、ナイトかセンチネル連打でぶっ壊れ性能になりそうで怖かった。インビンシブルの意味無くなりそうだし、むしろインビンシブルより固定能力が高くてヤバイ。
リキャスト2時間、効果時間30秒で。

時間差発動は色々ネタを仕込めそうなアビリティです。どちらかと言うとネタっぽいギミックなのであまり深くは考えてませんが、ヘイトが発生しない事にしておこうかな。てかこんなの実装できるのかが既に怪しい。
リキャスト5分か10分、効果時間30秒で。

MPすりかえはタクティクス系のやつにある時魔道士の超便利アビリティで、とりあえず持ってきたもの。カウンターで発動して、MPが1でもあればHPに影響がなく…と便利すぎます。FFTAに至っては毎ターンMPが自動回復するので…。これをFF11に落とし込む場合、アビと言う形にかえるのが適当かと思いました。
リキャスト30秒~1分、効果時間10秒で。

コンバートですが、まあ、何となく。時魔法やMPすりかえがMP消費が激しそうな物ばかりだし、時魔道士のイメージにも近いし。サポで喰われるととんでもない事になるし、先輩である赤魔道士の顔を立てる意味でかなり遅い習得です。てか時魔道士アビ多いな…。
リキャスト10分。赤のと当然同じ。


○ジョブ特性について
まあイメージどおりのをふたつ。
ファストキャストは本家の赤よりすごくてもいいんじゃないかな。
ショートチャージに名前を変えてもいいかもしれない。
名前変えたところで効果は同じですが。


○魔法について
開発からのお知らせに魔法一覧はまず載らんだろうと踏んで、あえて書かなかったのでこちらで紹介となりました。でも何も載せないのもあれなのでコメットの存在だけにおわせると言うティザー広告(笑)。

1.既存の魔法で時魔道士が使えるもの
ヘイスト、ヘイスガ、スロウ、スロウガ、リジェネ、リジェネII、リジェネIII、
テレポホラ、テレポデム、テレポメア、テレポヴァズ、テレポヨト、テレポルテ、
デジョン、デジョンII、エスケプ、グラビデ、トラクタ、バインド
(ディスペル、イレース、デオード、スニーク、インビジ)。
魔法系統が見事にバラバラ。一応スキル系統で言えば強化魔法が多いけど。
ディスペル、イレースあたりはどうなんだろう、イメージには合うんだけど。
時間魔法、空間魔法スキルと言う形で強引にまとめてしまうのが理想なんだけど、多分無理。
ヘイスガはすごく悩んだけど、
時魔法にないとやっぱり変なので、召喚士に気の毒だと思いつつつけてみました。
リキャストは召喚士の事情も考えて2分くらいにしておこう。
覚えるペースは既存ジョブと同じくらいで問題ないでしょう。


2.新魔法
基本的に昔のシリーズから持ってきてます。
・コメット(レベル5、II~も存在する)
隕石をぶつける魔法。時間が0:00に近いほどダメージ増加。光属性で単体攻撃。
・ルナライト(レベル10、II~も存在する)
月の光で攻撃。月齢が満月に近いほどダメージ増加。属性は曜日と同じ。
・メルトン(レベル15、II~も存在する)
太陽の光と熱で攻撃。時間が12:00に近いほどダメージ増加。炎属性。
・バヒール(レベル18、II~も存在する)
対象のHPを強烈なスリップダメージで蝕む。
・バランス(レベル20)
対象に術者のHPの差分ダメージ
・パクス(レベル25)
対象を敵対心があがりにくくなる「パクス」状態にする。
・デコイ(レベル26)
対象を敵対心があがりやすくなる「デコイ」状態にする。
・リジェネガ(レベル30、II、IIIも存在)
範囲内のパーティメンバーをリジェネ状態にする。
・ポテンシー(レベル34)
対象をクリティカル率が上昇する「ポテンシー」状態にする。
・リフレク(レベル37)
自身に魔法を跳ね返す魔法の壁を張り巡らせる。
・クイック(レベル40)
対象が使った最後のWSを無理やり再び発動させる。
ヘイトは時魔道士本人だが、ステータスは対象のもので判定。連携可。
・リゲイン(レベル46)
対象をTPが徐々に増加する、「リゲイン」状態にする。
・ストップ(レベル54)
自身を外界からの影響を隔絶する「ストップ」状態にする。
・ディレスト(レベル63)
対象がジョブに関わらずSPWSを使えるようになる。

これまた面白さ重視で好き勝手並べてみました。
○コメット、メルトン、ルナライト
月齢や時間で効果が変わるってのは既にあるので、結構現実味があるかな。
3つしか思いつかなかったけど、もう何種類か欲しいですね(攻撃魔法でなくても良いけど)
ルナライトの属性変化は面白いけど使いにくいので、威力に色をつける方向で。
てかルナライトってネーミングはどうなのよ、ひねりなさすぎかな。

○バヒール
FF11ではスリップダメージが忌まれている傾向があるので、
ディセバーメントの追加効果の毒みたいに
とんでもない数値を削り取っていく魔法にして、
スリップダメージも戦法として取り込まれるように仕向ける感じで。
名前はFF12からとってます。

○バランス
後衛はダメージ食らっちゃダメ、と言うのを逆手に取った謎魔法。
HNMには効きづらいとか言う調整をするのは想定の範囲内。
ヘイトは高めじゃないと強すぎな予感。
サポで使ったほうが良いかも。というか暗黒魔法に実装したほうがいいかも。
これもFF12からとってきました。

○パクス、デコイ、リゲイン、ポテンシー
ビシージアイテムの効果は新魔法の布石っぽいので、
時魔道士が実装されなくても出てきそうですよねぇ。
パクスの逆がないので、FF12のデコイで穴埋めしました。

○リフレク
効果時間は10秒くらいでしょうかねぇ。ここまで実装されてないのが逆に不思議。

○クイック
連携をさせようと言う意図丸見えの魔法。
クイックの効果は色々迷ったんだけど、これが一番面白そうだった。

○ストップ
アスト○ンもどきですね。効果時間中は何も出来ません。
敵にかける魔法だと、スリプルと大差ない気がしたのでこういう形にしました。

○ディレスト
面白さ重視(笑)。SPWSを撃てないで悔しい思いをしている人も多そうだし、
こういう魔法があればいいかな、なんて。
de+restricted(制限された)から命名してみました。


妄想にお付き合いいただき有り難うございました。
なんか強いのか弱いのか分からない謎ジョブに。移動魔法全部は便利すぎかも。
あれ、サポにすると便利な上に強くね?とか。
なおメテオの実装は後日に予定しております(ウソ)。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。