Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
種族の話の日
2007年 07月 06日 (金) 23:34 | 編集
FF11をプレイしている人なら、ヴァナ・ディールに
ヒューム、エルヴァーン、タルタル、ミスラ、ガルカの5つの種族が住んでいることはご存知でしょう。

一方、現実世界にはヒトの種族は一つしかありません。
白人、黒人など色々人種を表す言葉はありますが、
白人、黒人のDNAの違いは極々僅かな物であり、亜種レベルの違いではありません。
ほぼ、地球の全域で生息しているにもかかわらず、
種が分化していない動物は人間くらいです。(過去にはそういう時代もあったようですが)
考えてみれば不思議な事です。
むしろ、5つの種族がいるヴァナ・ディールのほうが自然な気すらします。


世界に5つの種族が実際にいたらどうなるんだろう。
ヴァナ・ディールみたいにもめるのか、
それともかえって多様性に寛容なスターウォーズみたいな価値観が一般化するのか。

タルタルみたいな背の低い種族は電車に乗るのは大変だろうなぁ。
タルタル専用車両みたいなのが出来そうだ。
タルタルだらけの満員電車、通勤するタルタル。
なんか妙な感じかもしれません。
そして犯罪的なレベルで可愛い。

結論・タルタルは現実世界にいてもいい。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。