Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウント3の日
2007年 09月 08日 (土) 22:07 | 編集
なんだかんだで暗黒騎士のLvが72になりました。
護衛行って、コリブリ倒しているうちに達成。
Lv71のときはビシージにて、Lv72はソロと、
アタッカージョブのレベルアップとしてはいささか珍妙な状況でしたが
ともあれ、あと3つ。
「Lv75にならない日記」ではなくなるまであと3つ。
アルタナの神兵までになんとかしたいですが無理だろう


73になったらほぼ最終武器となるバリンソードとデスサイズが待っているので、
まずは73、73にしたらまたそこで考えよう。
バリンソードにしてもデスサイズにしても凶悪なトゲトゲ感がいい。
バリンソードのバリンは、

バリンとバランはアーサー王の伝説に登場する兄弟。

バリンは高潔な騎士であったが、不幸の剣を抜いてしまったがために「最愛の人を殺し、そして自身をも滅ぼす」という呪いを受けた。バリンはこの剣を得たことで『二本の剣の騎士』と呼ばれるようになり、弟バランとともにその後も様々な活躍をするが、ついには呪いどおり最愛の弟(バラン)と殺し合いをした末に死ぬという非業の最期を遂げる。
「FF11用語辞典 ~ ウィンダスの仲間たち版」より


ということでアーサー王伝説が出典だそうです。
エピソードのあまりの縁起の悪さもまた暗黒騎士っぽい。
バリンソード=不幸の剣ならば、私はフレンドを斬り殺してしまうかもしれない。
万が一の時のために常日頃から首を洗ってて欲しい。



2個買っても5万程度という意味不明なまでのリーズナブルさもまた。
今振るっているクルードソードも2000ギルの投げ売り品なのですが(苦笑)。
Lv50位の頃のほうがお金がかかってるような気がしてならない…。
ヴァサーゴとかヴァサーゴとかヴァサーゴとか。
そういえばファブニルが落とすバルムンクが妙に安くなってたのですが、
ひとつ上がったらすぐたたき売るのもジークフリートに失礼なので無視。

ちなみに、両手武器の試し振りをする人が増えたのか、
このデフレのご時世にクルードソードが2万ギルに跳ね上がってたりして。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。