Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新ジョブから何かを考える日
2007年 11月 06日 (火) 11:59 | 編集
書きたいことが山ほどあるので連日の更新となっております。
去年の10月の27回更新を上回るかもしれません。

フレンドの方はここ最近、
リストを見て「お前、そんなところで何してんだ?」
という疑問を抱いたかもしれませんが、
それについては明日お話ししようかと思っています。


さて本題の新ジョブの個数についてです。
一応この時期までに踊り子と学者の2つが発表されています。
前回のアトルガンでは1か月前くらいまでにすべてのジョブが発表されており、
現在、実は新ジョブすべてが発表されているという可能性もあります。
またマクロパレットの増量でBook数が20となり、ジョブ数と一致します。
あと、インタビューで「新ジョブは2つです」ときっぱり言ってるのもあるので、
素直な見方をするならこれで打ち止め、となるでしょう。
なお、不足気味の盾役は別のやり方でテコ入れしていくようです。


以下、とてもとてもうがった見方から来る異説です。
踊り子と学者の背景について書いた読み物が公式サイトで公開されていますが、
あれを読んで違和感を感じなかったでしょうか?
踊り子はバストゥークにルーツを持ち
学者もウィンダスにルーツを持っています。(バストゥークで完成されたようですが)
「サンドリア」と言う単語が、あの二つの話の中に一度として出てきていないのです。
設定を少し変えれば、話にからめることはたやすいことなのに、
あえて入れなかったのはなぜでしょう?
そしてFF11に関するイベントはもう一つ残っています。(NAでのイベント)
サンドリアに関する「何か」があることを予言しておきましょう。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。