Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近作った装備を並べる日
2008年 04月 24日 (木) 00:12 | 編集
ちゃっかりやってるMHP2G記事です。
やってない人はこんな装備があるんだなぁ、的な感じで見てやってください。


VFSH0006.jpg
MHP2時代にデザインが一番気に入っていた装備。
恋人を殺されて復讐に生きてます的な殺意が漂う装備。
P2Gになって弱体化されてしまったのがとても残念です。
ランナー、切れ味+1で双剣使い向けのいい装備だったのになぁ。


VFSH0003.jpg
ナルガクルガを狩りまくって作った装備。
ナルガ武器の説明のキーワードは暗殺。
異常な切れ味と会心率を誇っていて、
特に無属性武器の価値の高い大剣の暗夜剣【宵闇】はお薦めのひと振り。
溜めると、第3の刃が出てくるという心憎い演出もいい感じ。
そのほか弓も強いらしい。

ナルガ防具は、説明文が誘惑だの魅了だの怪しげな言葉満載で
悪女感が出まくりです(男性キャラでも説明文は同じです)
フルで装備するとFF9のクジャを黒い感じにした風な妖艶な感じになります。
特に胴は戦士AF胴とスコピオハーネスを足したようなデザインでかっこよくてお気に入り。



VFSH0004.jpg
で、手元にあったパピメルXと組み合わせてみると意外な化学反応が。
ナルガは妖艶、パピメルは蝶を思わせる可憐で優雅な装備(写真忘れました)なんですが、
組み合わせて色を調節してやると、スリムさがしっかり強調されたやせて見える(!)装備に。
ヒューム♀がエルヴァーン♀になるくらいの印象の変化。
コーディネートでこうも変わるから、女性が服の取り合わせに悩むのもわかるというもので(笑)。
この写真、なんて言うか私のセンスというか趣味の方向性がよく出てる気がする。

顔が男前なのも手伝って、妙に似合ってると思ったので、
早速珠をはめて心眼、回避性能+2、回避距離UPを付けて運用しています。
回避強化のおかげで面白いくらい攻撃を潜り抜けられるので、
このままなんだって倒せそうな気が…。



VFSH0005.jpg
背中はこんな感じです。
正面が戦士AF、背中がスコピオハーネスに似てると思う。

剣は双剣のギルドナイトです。
MHP2時代にホーリーセーバーを訓練で見た時に惚れて、
そのまま速攻で作ってもらったやつが出世を重ねてここまできました。
あのころと一切変わってないフォルムですが(それがいいんだけど)
切れ味、攻撃力、属性値、スロット数と最終強化武器として申し分のない性能になりました。
新モンスターのヴォルガノスに有効なので出番は結構ありそうです。


また装備がたまったら、そのうち。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。