Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guppynさんに憧れた日
2006年 09月 09日 (土) 23:25 | 編集
最近、殴る白のカリスマ、電撃の旅団メンバーGuppynさんに妙に憧れてます。
私も当初始めた頃(4年前)は白だったんですが、
当時マクロに<st>がないので(殴ってると敵にしかマクロが発動しない)、
「白が殴るなんてとんでもない、後ろに下がってなさい。」
てなかんじの風潮だったわけです。
そんな攻撃参加の面では抑圧された時代に白をやっていたので
内に秘めたバイオレンスな衝動を抑えきれず、暗黒に転職しました。
そして超不遇な暗黒の暗黒時代(一発でTP5たまる時代)をすごすわけですが、
本筋から大幅に外れるので割愛します。

時代は移り、
マクロの代名詞にも<st>が実装され、
開発さんからも「白も殴れば?」といわんばかりの装備をよこされ、
さらにヘキサストライクとスピリットテーカーといった高性能WSも実装され
かつての殴っちゃダメの風潮は消えつつあります。
また狩りの対象も
殴りかかると危険な範囲静寂の敵なんかとは今となってはまず戦わないし、
危険な範囲攻撃のある敵はそもそも忍者が嫌がるのでやはり避けられ、
大抵殴っても問題ない敵がほとんどです。
殴る白をやるのに機は熟した、のかも。
なんか無性にやりたい。
サチコメに「殴りまーす」って書いて久々に白でLv上げに行ってみようかな。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。