Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DQ9戦い方まとめ
2009年 08月 18日 (火) 00:30 | 編集
ソラ…、うらやましいよ。

俺の夏休み、
始まる前に終わっちゃった…。


そんな感じで盆すらなかった私ですが、DQ9は相変わらず続いております。
田中先生、FF11がしたいです;;


いい加減つかめてきたクリア後のDQ9の戦い方。頭の整理用にまとめてみます。
ゲームクリア、ダンジョン探索、魔王戦では職業の向き不向きが違ってきます。
クリアまでだと旅芸人やレンジャー、魔法使いがとても優秀です。
僧侶は言わずもがななので挙げませんが、錬金を駆使するなら意外といらなかったりする。

ダンジョン探索だと先制攻撃ができる、器用さの高いレンジャーや盗賊がいると快適です。
ベホイムまでの回復魔法と最高の器用さを備えたレンジャーはまさに探索職といったところ。

まあクリアも探索も好きな職業でやって、それほど困るという程でもなかったりします。


さて、本題の魔王戦。
アイテム狙いの低レベル魔王連戦と、純粋な挑戦になるLv99魔王戦だと少し違ってきます。
前者だとバトルマスターなどのアタッカーで固めた攻撃的な編成、
後者だとパラディンや僧侶でしっかりと守りを固めた防御的な編成がセオリーです。

物理系だと、
はやぶさ斬りや無心こうげき、双竜打ちをフォースと攻撃力アップで強化
魔法系だと
メラガイアー、ドルマドンなどの最強魔法系をやまびこのさとりと魔力かくせいで強化
といった感じです。
ポピュラーなのは
はやぶさの剣改ではやぶさ斬りを立て続けに放ち、コンボを成立させる戦い方ですが、
ダメージ上限の高い無心こうげきや、
最大8Hitコンボも狙える、メラガイアー・ドルマドン連打にロマンを感じる人も。
この辺は致命的な差があるというほどでもないので好みでOKです。


パーティ編成例
・パラディン バトルマスター 賢者 僧侶
メジャーな編成。
パラディンの必殺技は一定ターンダメージ0(要するにインビンシブル)なので、
必殺発動→におう立ちで無敵状態のうちに全力で攻撃することができます。
攻撃が激しい魔王だとこれがないとかなりつらいかも。
賢者のザオリク+攻撃魔法、僧侶のベホマズン、バトルマスターの火力とバランスも取れています。

・魔法戦士orバトルマスター バトルマスター 賢者 僧侶
上の火力重視型。
攻撃がゆったりならこっちのほうが早く勝てます。
これまた超メジャー。


・パラディン×4
完全に必殺狙い。必殺の扇でも持たせて確率を上げるとなおよし。
誰か2人が死んだらメガザルすれば立ち直るので、死角なし。
火力面でつらい部分があるのが難点かな。
必殺狙い時はミラーシールドで魔法反射しつつ、大防御が手堅いです。


・バトルマスター×3 僧侶or賢者
上とは逆にねじ伏せる系。
フォースと戦いの歌とはやぶさ斬り!そんだけ!
ちなみに必殺のテンションブーストでスーパーハイテンションが来たら、
上限の高い無心こうげきをすると5ケタダメージが出たりする。
えーっと、これドラクエだよね?


・賢者×4

ドルマドンドルマドンドルマドンドルマドンドルマドンドルマドンドルマドンドルマドン♪
ああ、トルコアイスが食べたくなってきた。
ドルマドン一発の破壊力が最高に強化して600ほどなので、
×1,1.2,1.5,2,2,2,2,2とコンボで威力が上がって600×13.7≒8000ダメージ。
弱点ついたり、暴走したり、魔法耐性を下げたりするとさらに伸びます。
ちなみに魔王のHPは1万行くか行かないかです(笑)。
イオグランデではコンボにならないので注意。

魔法使いのメラガイアーでも似たような感じ。
なお魔力かくせいがこうげき魔力×2なので、素の状態で500を超えれば999でカンストします。
やまびこのさとりは一人しか使えないので、準備が死ぬほどめんどくさいのと、
凍てつくはどうでキレそうになるのとで、バトルマスター軍団のほうが使いやすいのも確か…。
堅い相手だと相対的に強いので、
魔王のステータスに合わせてピンポイントで取り込んでみるのも手。
フォースを守りに使えるという地味に便利な特徴もあります。
属性ダメージ半減は大きい。


・ピンポイントに便利な人たち
☆魔法戦士・魔法使い
ピオリム・バイキルトを使えるだけで十分すぎるほど存在価値あり。
火力も上位クラスのものを持ってるので優秀な職業。
ドルマゲスなどの素早い魔王で輝きます。
魔法戦士はパラディン・戦士についでタフなのも魅力。

☆盗賊
お宝ハンターは次の魔王の地図がほしい時などに有効。

☆スーパースター
魔王が見惚れてくれると優越感に浸れます。

☆武闘家
最速の素早さでアイテムによる回復が行えます。
それもベホマズンとザオリクを両立し、バトルマスターにちょっと劣る程度の火力の反則職。
完全に僧侶を喰ってます。
でも、もったいないのでみんなやりたがらない、決して表に出ない裏最強職(;´д⊂)
ちなみに盗賊でも実用上OK。


次はFF11の記事が書きたい。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。