Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1と0のレシピ
2009年 11月 13日 (金) 23:38 | 編集
すっかり忘れていたのですが、この日記も3周年となりました。(2か月前に)
3日坊主の代表格の日記なのに3年続くとは…。
書いてる本人もびっくりです。


日記を書こうと思って、それを断念する人から一番聞く言葉は、
「どうせ続かないから」
だと思います。
でもよくよく考えてみたら、始めたばっかりの日記をすぐやめても誰もとがめたりはしないわけで。
ほとんどだれも読んではいないですし、その少ない読者にも迷惑になったりはしません。

毎日書かなくてもいいし、
それどころか書かない月もあってもいいし、
逆に1日に10回くらい書いちゃってもいい。
いやになったらいきなりやめてみたり、
放り出して、忘れたころに書いてみたり。

とっても自由です。
無責任って言ってもいいと思う。

その日記の内容が面白い内容である必要も全くないし、
見やすいようにジャンルに特化した日記にする必要もない。

とっても自由です。
制限は法律くらいしかないです。



もっと気ままに書いていいのに、
2,3回更新して飽きたんならそれでもいいじゃん、とか思うのだけれど、
日記書きに片足突っ込んだまま、子羊のように迷う人は後を絶たず。
悩むんなら書けよって、書けばわかるさ、と背中を蹴りたくもなるのだけど、
蹴ってもやっぱり迷うんだろうなあ。


なんで迷うかって言うと、
やっぱり
「たくさんの人に読んでもらいたい」と「自分の書きたいことを書きたい」
のふたつをどうにか両立したいと考えるからだと思う。
しかし、両方を100%満たせる人ってやっぱりすごく一握りです。
私も出来てるとは思わないですし。

「たくさんの人に読んでもらいたい」のなら、
ある程度頻繁に更新して、
日常をセンス良く切り取って綴ったり、
きれいな絵を描いたり、
センスのいいレイアウトだったり、
はたまた世の中の矛盾を一刀両断する文章を書いたりしないと難しい。
どれも結構エネルギーのいることです。

エネルギーをかけるってことは、
ちょっと加減を間違えると無理をすることにすり替わってしまって、
「書きたいことを書いて」いるかどうかわからなくなりがち。
大概、日記のネタが尽きたとかいう形でこの症状が出ます。
私の場合、ちょっと更新の頻度を緩めたり、
ネタ探しのアンテナを引っ込めると案外あっさり治ります。
日記を書き続けたいのなら、
時々書かないという選択肢があることを思い出すといいのかも。
続ける気のない人のほうが案外続いたりするもんです。


さて、もしあなたが日記を書き始めたとしたら、
99%以上の確率で、その日記のカウンターの回りはゆっくりでしょう。
何ヶ月くらいかはコメントがつかないかもしれません。
でも、コメントをしてくれる人がいない=見てる人が全くいないわけでもありません。

割と投げやりな感じでも、
思いついた時にぽつりぽつりでも、
だらだらと続けてると、
何となく自分の書き方がわかってきて、それとほぼ同時に小細工を覚えます(笑)。
こうするとコメントを書いてもらいやすいのかーっていう腹黒ーい思考( ̄ー ̄)

内容にかかわらず、必ず徐々にカウンターの回りも速くなります。
なぜなら内容が増えるに従って検索に引っ掛かりやすくなるからです。
それと、気にいった人が、リンクしてくれたり、ブックマークに入れてくれたりするのもあります。

多分日記を書いてるような人は、
他の人の日記にも興味があるだろうから、
この頃になったらいくつかお気に入りの日記もあるでしょう。
その中には憧れというか、目標になるような人もいるかもしれませんね。

気が向いたらコメントを書いてみてもいいです。
あなたが大胆な人なら、
感想の後にリンクのお願いをしてみてもいいかもしれません。
それはちょっとと思うなら、
こっそりURL欄に自分の日記のURLを忍ばせてみるのもいいでしょう。
ちなみに感想とかなしに相互リンクとか言うと、結構な確率で嫌われます。注意。


しばらくすると波が来て、
書きたくなったり、書きたくなくなったりしますが、
想いに身を任せて緩く構えたほうがいいと思います。
最初に言った通り、更新のペースだったり内容だったりといったものは、本来自由ですし。
もちろんそこでやめたっていいです。
キリのいいところで切り上げるのもまた美学ですし、
キリの良くないところでやめたとしても、それはそれで。
結局続くのが日記ではない続いてしまうのが日記なんです。
あら、微妙に謙虚なナイトっぽくなったな。


そんな感じで3年続いたのがこの日記です。



*ついでなので日記を書き始めるのに便利な小細工を
こうすれば、限りなく0に近い労力で、ある程度の人には確実に読んでもらえる(はず)
・日記のタイトルを見て何がテーマなのかわかりやすくしておく
検索エンジンの特性上、ページタイトルの内容にヒットすると検索順位が高くなります。
テーマがなかったら?知らぬ。


・トラックバックピープルやBlogPeopleのリンクリストを活用する
BlogPeopleのまわし者みたいですけど便利です。
TBPはブログのトラックバック欄のみを抜きだしたような作りで、
同じテーマの日記が集まりやすいので便利です。
リンクリストはリンクを追加すると、相手方にリンクしたと伝わるので、
不自然なコメント宣伝活動をしなくても、自然とリンクしてもらえるようになります。
(相手もBlogPeopleに登録してないとだめだし、相手に気にいってもらえないとだめだけど)
Comment
この記事へのコメント
こんばんはw

いつも覗いていただいてありがとうございます。
ポケモンの日記のほうにもお邪魔させていただいてますw

3周年おめでとうございます。
これからもがんばってくださーい。
2009/ 11/ 14 (土) 20: 14: 18 | URL | くりむ # L1ch7n1I[ 編集 ]
3周年記念おめでとうございます。
何気なく楽しいからで書いてたブログですが、こういう考えさせられる記事を読むと、奥が深いな~って思います。

私もみんなに読んでもらいたいとかコメントもらえたら嬉しいとかありますけど、なんせ自己満足ブログですので(゜ーÅ)

確かに書くことなくて何書こうかなぁとか悩むことあると思いますが、これからも日記書き続けてくださいっ
楽しみにしてます!
2009/ 11/ 15 (日) 20: 13: 25 | URL | Cyula # AOzYpHrY[ 編集 ]
>くりむさん
こちらこそありがとうございます。
ばれましたかー。FC2だと履歴が残りますしねw

くりむさんも一周年おめでとー。
2009/ 11/ 17 (火) 00: 01: 36 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
>ちゅらさん
ありがとうございます。
ちゅらさんの日記は楽しんでるのが前面に出てるのがいいなあといつも感じています。
楽しいから書いているというのは「なるほどやはりそうかー」と納得。

自己満足を優先順位の1番に置くとうまくいくようだということを最近悟りました(*'-')
>確かに書くことなくて何書こうかなぁとか悩むことあると思いますが、これからも日記書き続けてくださいっ
たぶんFF14のせいでかなり長くなりそうです。14になったら日記を変えるかもしれませんがー。
ちょこちょこ立ち寄っていただけたら喜びますので、よろしければもう少しお付き合いくだされ_(._.)_
2009/ 11/ 17 (火) 00: 07: 21 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
まさに私がいま悩んでいるような事を諭してもらってるかの内容で、一句一句うなづきながら読ませていただきました。

自分の書きたい内容を傍若無人に綴りたい、でもたくさんの人に読んでもらって共感して欲しい。

その両方を満たすのは無理な事ですが…

いろいろな人に記事を読んでもらってる、だけどそこには好意的じゃない意見もあるわけで、、、記事の内容がうざいなどの感想も頂いたりして、とてもへこんだりもしました。

なんだか疲れてしまってきていますが、Closeさんのこの記事を読めて本当によかったです。

もうちょっとだけ、だらだらやってみたいなって思いました。ありがとうございます。

Closeさんみたいに自然体なブログにすごく憧れます。
2009/ 11/ 30 (月) 10: 12: 29 | URL | 桃蛇 # mQop/nM.[ 編集 ]
>桃蛇さん
ちょっとだけ力になれたみたいでうれしいです(*'-')
桃蛇さんの日記は失敗談もごまかさずにしっかり書いちゃってるので、
人のプレイの精度に厳しい人からは辛らつな意見を言われるのかもしれませんね。

>もうちょっとだけ、だらだらやってみたいなって思いました。ありがとうございます。
いえいえー!私も楽しみにしてますので、無理せずゆったりと書いてみてくだされ。

>Closeさんみたいに自然体なブログにすごく憧れます。
照れますなあ(*ノノ)
私も桃蛇さんの1つ1つの記事のものすごいパワーに圧倒されちゃいます。
私にはそうそう書けない文章だなあって。
2009/ 12/ 03 (木) 00: 56: 03 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。