Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミミズの生態学の日
2006年 11月 17日 (金) 22:09 | 編集
ミミズとじゃれあううちに彼らの生態について、かなり理解出来てきました。
基本的なものを含めて色々と列挙。

1.バトル中は移動しない
2.バトル中以外は定期的にもぐって移動する、ちなみに知覚は聴覚
3.渾身の一撃・土竜巻以外の特殊攻撃の射程は15mくらい(白・黒魔法の射程は25mくらい)
4.魔法の射程はPCのそれより5mくらい長い
5.至近距離でないとバインドは使用しない
6.魔法の習得レベルは白・黒魔と大体同じである(ストーン系とバインド・ストンスキン・ラスプ)
7.ラスプの使用頻度は結構高い、ゆえに非常にウザい
8.土耐性がある。雷属性は効かなそうで効くし、風弱点なのでアシッドボルトが入りやすい
9.別にミミズに限ったことではないが、ラスプを重ねがけしても効果時間が伸びるわけではない
10.これもミミズに限ったわけではないが、スリップダメージの効果があるうちはHPが回復しない


5は特に意外な事実。
ソロで3桁のミミズを倒してきましたが、
ただの1度もバインドを喰らったことがないんです。
黒より少し踏み込んで戦う狩人でもほぼ喰らう事はないでしょう。
私見ですが特殊技の射程である15m以内というのがどうやら条件のようです。
ちなみにバインドを喰らうとヒーリングしても回復しないので注意。
衰弱の時のように回復までヒーリングしても、ヒーリング時間としてカウントすらされません。
6の「大体」と言うのは、同じエリアの同名のモンスターの使える魔法は同じだからです。
具体例を挙げると、同じLv25でもコロロカでは使わないストーンIIをクフィムでは使って来ます。
まあ細かい話なので大体、でいいです。

かくしてミミズマスターになりつつありますが、そのうちペット狩りに移行しそうな予感。
後々アサルトでしっかり応用できるかもしれません。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。