Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クフタルカニ踊り食いの日
2006年 11月 26日 (日) 00:33 | 編集
うちのオスチョコボが子チョコボになりました。
が、色は黄色でした。
うーん、まあいいか。
LSメンバーに「黄色のチョコボもいいものですよ」と諭されたし(笑)。
フィジカル系が既に親を超えてるという順調な育ちっぷりなので、
このまま元気な子に育って欲しいものです。
名前は黄色→太陽の連想からCielSoleil(空の太陽)と名づけました。




一通り世話をしていたら、NAさんからお誘いのtellが。
誘いを快諾し、一路クフタルへ。

今回のPTメンバーは忍暗狩黒赤召(←私)。
忍者さんと暗黒さんがNAの方でした。
多国籍PTで不安視される言葉の壁も、
リーダーがそれなりに日本語が分かる人だったので問題なく、
あまり滞りなく順調に狩りをしていました、が

忍者さん寝落ち。

日本では夕方でしたがあっちでは草木も眠る丑三つ時。
まあ、無理もないことです。
すぐさまリーダーの暗黒さんがメンバー探し。
解散ではなく補充するのがNAの方らしい。
昔は日本人もやってたんですけどねぇ、私もしてたし…。
そんな文化の違いを感じながら、待ち時間中に主に狩人さんと雑談。
どうやら彼はリーダーとは何度か組んだことがあるらしい。
そのまま話しているとリーダーが補充メンバーを確保。
狩人さんがリーダーをねぎらい、すかさずこういいます。

(狩人さん) na i su
(暗黒さん) nice?

通じちゃったっ(笑)。ローマ字英語侮り難しっ。

さらに補充メンバーが来るまで雑談が続きます。
どうやら狩人さんはPS2の調子が悪く、アトルガンのインストールが出来ないらしい。
古いPS2だとよくある症例です、これ。
うちのもなって、最終的に買い換えたよ、とたっぷり脅かしておきました。


補充メンバーが到着してLv上げ再開になりましたが、
ライバルPTがいたので、テリガン入り口から少し戻った広場に移動。
エリアチェンジから遠いかわりに、死ぬほどカニがいる穴場スポットです。
この狩り場変更が大当たり。
途中狩人さんがサイド・スラッグを会得した事もあり、
毎回5チェーンする乱獲ぶり。多分時給は4500くらい。
でもしばらくしてサソリがわいて、仕方なく手を出したら見事に追い出されました(苦笑)。
ここでやる時はサソリがわかないことを祈りながらの狩りになりそう。
でも国籍混合PTでは今日のが最高に機能してたと思います。


連携が遠隔WS>ボーパルサイスだったんですが、
遠隔WSは少し命中が低い仕様なので、たまに成立しない事があります。
そこですかさず、シヴァのダブルスラップで湾曲連携を仕切りなおすという大道芸を披露。
ダメージも出て結構強かったりするわけで、
「GJ」とか「おおw」とかお褒めの言葉を頂く中、
(狩人さん) na i su
(暗黒さん) na i su
それやめて(笑)。



こんな感じで終始和やかな感じな今日のLv上げPTでした。


履行の仕様が変わって、攻撃系の履行を使いやすくなってから、
召喚獣をつかった打ち合わせなしの連携に慣れてきて、あれこれと最近試してます。
効率が劇的によくなったりはしないだろうけど、
妙にウケるので、極めてみるのもいいかもしれません。
微妙にメンバーが混乱ぎみに驚くのでファンタジスタ気分になれます。
それをやることにそこまで深い意味や意義はないですけどね(笑)。
でもPTの空気をあっためて、結果的に効率は上がったりするかもしれないかも。

こういう盛り上げのネタをたくさん隠し持てるのが召喚士の隠れた売りなのかもしれないですね。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。