Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったりとは何ぞやの日
2007年 01月 30日 (火) 22:00 | 編集
私の周りの人間に、私は「まったり」したプレイスタイルだと言われることがあります。


でも、「まったり」って何なんだろう。
今までニュアンスでしか意味を取ってなかったので、深く考えた事がなかったけれど、
よくよく考えると、私はこの言葉の厳密な意味を知らない。
一体全体何なのよ?「まったり」って。



という事で調べてみました。
はてなダイアリーのキーワード解説によると、
1.まろやかでこくのある味わいが,口中にゆったりと広がっていくさま(原義)
2.ゆっくりしたさま。のんびりしたさま。くつろいださま。だらだらしたさま。

1は元々京都弁だったらしく、
全国区になったのはグルメマンガの金字塔「美味しんぼ」で使われたからなんだそうです。
言われてみれば、初めて「まったり」なる単語を見たのは「美味しんぼ」だった気がする。

2はどうやらアニメ「おじゃる丸」で使われていた事から広まったらしい。
味覚の概念が存在しないヴァナ・ディールでは100%こちらの意味で使われていると思われます。
うちからリンクさせて頂いているBahamutのレアさんの「まったり行こうよ!」も
やっぱりそっちの意味を意図しているのではと思います。
もし違っていたら連絡ください。



ここはあえて両方の意味を取って、「まったり」した冒険者は
ゆるゆるだらだらしつつも、まろやかでコクのあるプレイスタイル、だと。
そうとってみたら最上級の褒め言葉なんだという気がしてきました。
うん、「まったり」、いいじゃないか。
Comment
この記事へのコメント
こんばんは!こちらでは初めまして。

当ブログのタイトルでの「まったり」の意味は、Closeさんの仰るとおり2番の意味で使用しています。
本来であれば京都弁の「ほっこり」というのが近いでしょうか。
私自身、関西方面に住んでいた事があり「まったり」という表現を聞き慣れていたというのもあるのかなぁと思います。
漫画で使用されていたことがきっかけで・・・とかは全く知りませんでした。

最後の「ゆるゆる~(中略)
コクのあるプレイスタイル」は、まさに私の目指すヴァナライフです。
共にそういうヴァナライフを歩みたいものですね!
2007/ 02/ 04 (日) 01: 25: 35 | URL | レア # hDnc5BDk[ 編集 ]
やはりそうでしたかー。

京都弁の「ほっこり」、確かに近い気がします。
私も身内にたくさん関西の人間がいて、割と普通に聞きます。
「まったり」が京都弁というのは調べてみるまで知りませんでしたが…。


私自身の急げない性分と付き合うのにも慣れてきたというか、
「私はこれでいいのだ」と構えられるようになりました。
ゆったりと熟成するような感じで続けてれば、
きっとコクが違ってくるはず。
私もまたそうありたいと願ってます。
サーバーは違いますが、向かうところはきっと一緒ですね(笑)。
2007/ 02/ 04 (日) 21: 55: 19 | URL | Close # fmMB9P0I[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。