Ramuh風Lv75になれない日記
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あると便利なスキルまとめ・その1(MHP3)
2010年 12月 30日 (木) 21:07 | 編集
あると便利なスキルを走り書き。
アカムとかまだ戦ってないから書いてません。
耐性系のやられ無効効果は地味に使えると思う。、
火と雷は特にやばいので、特定モンスターにピンポイントで装備を仕立てるならつけるべき。
あと攻撃がよけるのが苦手なモンスター相手に戦うときは気絶無効がいい仕事をします。
15ポイントいるので護石ないとつけるのめんどくさいけどw

・ロアルドロス
水耐性

・ロアルドロス亜種
毒無効

・リオレウス&リオレイア
風圧無効、火耐性

・リオレウス希少種&リオレイア希少種
心眼、風圧無効、火耐性

・ボルボロス&ボルボロス亜種
泥&雪無効

・ギギネブラ
毒無効、回避距離(大剣とか遅いやつ)、高級耳栓

・ギギネブラ亜種
回避距離(大剣とか遅いやつ)、高級耳栓、雷耐性or気絶無効

・ジンオウガ
雷耐性or気絶無効

・ベリオロス、ナルガクルガ、ティガレックス
回避性能

・ウラガンキン、ウラガンキン亜種
状態異常攻撃(毒殺、睡眠+爆弾)、ボマー、心眼、破壊王(顎狙い時)、耐震

・ドボルベルグ
耐震

・アグナコトル
耐震、心眼、火耐性

・アグナコトル亜種
耐震、心眼

・ディアブロス、ディアブロス亜種
高級耳栓

・イビルジョー
回避性能、鉄面皮

・ジエン・モーラン
砲術王、火力アップ系スキル全般
小さなサンタの日
2010年 12月 23日 (木) 14:50 | 編集
FFXIV_1293029017.jpg
エーテライトにぞろぞろちっさなサンタさんがやって来て会議を始めていた。
なにこれここは天国(*'-')?
エーテライト付近の人の足が止まりまくり。
これがちょこまか動き回ってるのは反則だと思うw
プレゼント届けられたい!
1つもって帰っていいですk

ちなみに海外の方っぽかった。
毒大剣体験のススメ(MHP3)
2010年 12月 22日 (水) 15:55 | 編集
1か月放置ののち5日連続更新してる…。

基本武器だし攻撃主体のヒットアンドアウェイになる大剣での立ち回りですが、
コンボが無限に出せる、スーパーアーマーの時間の長さなど、手数面を意識して立ち回れるようになると、
より大剣の能力を引き出せます。(パーティ組む時は周りに注意ね)
もともと溜め斬りがなかったころの大剣はそういう武器だったわけで。

コンボの基本となるやつ
・マヒした時には大抵これ、ジエンの背中とかもこれ
 溜め斬り(タメ)→横殴り()→溜め斬り(タメ)→…
・大きめな隙は大概こっちのがいい
 溜め斬り(溜め)→横殴り()→強溜め斬り(↓+タメ)
・伝統のデンプシー、定点連続攻撃ならこれ。属性大剣と相性よし
 なぎ払い()→斬り上げ()→なぎ払い()→…

尻尾なぎ払い中のレウスの股下を(カスリ傷くらいは来るけど)一方的に攻撃できたりするのは有名かな。
適当に縦斬り溜め斬りと混ぜて前進させて攻撃位置を微調整とかしてもいい。

で、自分の手数がちゃんと稼げてるかを確認するのにもってこいなのが毒武器(*'-')b
属性武器全般に対して有利に働く手数の多さですが、
毒状態になるか否か、何回毒になったかを目安に計ることができ、上達を体感できるはず。
まあ、これは大剣に限った話ではないので、どの武器でも割と毒属性武器をお勧めしてたりするけどw
毒耐性ある敵にはまったく意味ないけど、大抵効くと思う。
なぜか毒怪鳥のはずのゲリョスとかにまで効いたし…。
金レイア銀レウスあたりは、毒になりにくい代わりにダメージも大きいので、練習相手に申し分ないはず。


大剣で割と実用的なのはヴァルキリーブレイド系列かな。
リュウノコシカケ系列のほうが毒属性は高いけど、切れ味が悲しいほどひどいのであんまりお勧めしないです。
P2Gと違って睡眠属性の大剣がないのが残念。寝かし溜め斬りはロマン&対キリン装備として優秀だったのになあ。
ヒプノ大剣カムバック;;
R20の日
2010年 12月 21日 (火) 13:30 | 編集
幻術20になってケアルII覚えたー。
次は呪術20にしようかな。

R20の採掘クエと裁縫クエはララフェル天国だったのに、見とれててSSとるの忘れてた。
ララフェルの筋肉アピールと、涙を流すララフェル(*'-')
革細工もララフェルだった。
剣術もララフェルだった(敵が)。
ララフェルすぎる。(受けたほとんどのクエがウルダハのイベントで、ウルダハはララフェルが多い街からだけど)
ララフェル言い過ぎてゲシュタルト崩壊してきたw

そんな今わたしの中だけで熱いララフェルのSSを一枚。
FFXIV_1292764271.jpg
赤髪で麦わら帽子かぶってたら最高だった。このララフェル、ウルダハの裏通りにいます。
シャンクスの少年時代って描かれるのかなとか思ってみたり。
FF14と関係ない話になったので次。


革細工クエは鎧の修繕をするんだけど、直した鎧を試着するシーンがあって
そのときの写真がコチラ。
FFXIV_1291081958.jpg
忍者みたいな口元は気にしないでください。
革鎧ってかっこいいよね。
P3大剣抜刀論・序(MHP3)
2010年 12月 20日 (月) 13:50 | 編集
とりあえず自分の確認用もかねてMHP3で抜刀術を軸に立ち回る大剣のスキル構成を考えてみる。

抜刀時関連

・抜刀術【技】(抜刀会心+10)
P2Gの抜刀術と大体同じ。
ただし、「絶対に会心」から「会心+100%の補正を受ける」(=マイナス会心武器は100%にならない)に。
今回は武器によっては達人を入れて強化してやることも視野に入れるかも。

・抜刀術【力】(抜刀減気+10)
抜刀攻撃に減気属性が付く。要するにスタンも取れるしスタミナも奪える。
当然チャンスも増えます。ある意味【技】より便利かもしれない。

・納刀術(納刀+10)
納刀モーションが早くなる。
抜刀する回数が多い=納刀する回数が多いので当然便利。アグレッシブに立ち回れます。




あると便利なもの(汎用性が高すぎる耳栓とか砥石高速化とかは省略)

・回避距離UP(回避距離+15)
回避行動を移動代わりに使う大剣にとって移動距離アップは重要です。
+15になったので発動させるポイントが重いのが難点。

・溜め短縮(集中+10)
大剣の場合、溜め斬りのたまるスピードが短縮。
定番です。近作ではマギュルSとかについててちょっと身近なスキルになりました。

・KO術(KO+10)
スタンさせやすくなる。
抜刀術【力】を使うなら。

・スタミナ奪取(減気攻撃+10)
スタミナを奪いやすくなる。
これも抜刀術【力】を使うなら。

・斬れ味レベル+1 (匠+15)
切れ味ゲージが一段階伸びる。
割と定番ですが、今回はナルガ・ティガ・ベリオ武器などもともと切れ味が良すぎて伸びないのも多いので注意。
あと発動が+15なのでかなり発動させにくい点も注意。



心眼とかもいいけどどっちかというと高属性値を振り回すときよりなので入れませんでした。
抜刀術を軸にスキルを組む場合、ディアブロSorU、ガンキンSなんかが有力候補になるはず。
どれもデザインごついなうぐぐ…。
copyright (C) Ramuh風Lv75になれない日記 all rights reserved.
designed by polepole... and arranged by Close a little bit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。